カテゴリー「トラックバック送信」の17件の記事

2007.01.13

雑誌 edu到着待ち

最近、学校からのプリントなどでも強調されている「早起き&朝ごはん」。  うちも10月半ば頃から次男と早起きをしてました。

そのころから、楽しみに読んでいるのが、ぐうママ一家の「ねぼうにサヨナラ日記」 という雑誌eduの企画ブログです。毎日の朝ごはんの写真が出ていて、「うちも頑張らなきゃー」という気持ちになります。

続きを読む "雑誌 edu到着待ち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.16

騙りトラックバック

今朝、飛んできたTB。 TB元が記事リンクではなくてブログトップのリンクって初めてでした。文面がスパムっぽいけど、とりあえずリンク先にジャンプしてみると、おいしいもの情報などがメインの個人ブログの様子。 不思議だなぁと思いつつ外出しました。

今、再度読みに行ってみると、ネットトラブルからの嫌がらせで ブログ名を騙ったTBを他人に送られてしまったとのこと。しかもスパム的に大量に・・・・。ひゃぁ、こんなことができるのかぁ。と変に感心してしまいました。 

guroguroさんの放浪記の記事; 困ったWebショップ

あっ失礼。当事者の、guroguroさん 大変でしたね。うちのブログのTBは残しておきますが、削除した方がよければコメントください。 この記事についても、問題があれば教えてください。なんだか、せっかくのご縁なので記事にしてTBお送りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.18

わかってみたい株

最近の株人気ってすごいですよね。

デイトレとか、チャートとかって、話題についていけないと、ちょっと悔しいです。別に資産運用する予定はないのですが、なんとなく知ってみたいんですよね。図書館で入門書を借りてロウソク足の意味を読んでみたけど、実際の取引って、どんなかしら???

今年は、ちょっと勉強してみたいなぁと思っています。というわけで、ココログ2周年ありがとうプレゼントの、日経マネー別冊「株もうかるドリル」が欲しいです。ドリルで勉強して、株を始めるかどうか・・・・微妙ですが、株がわかる=社会がわかる=経済通! になってみたいです。

今日の午後のトップニュースは、ライブドアの影響での取引停止。売買取引を全面停止=東証(時事通信)どうして、1企業の問題が相場全体に影響するのか、とっても不思議です。

そうそう、ブログ記載のメールがないので、プレゼント当選の際の連絡メアドを書いておきます。 byby_all @ yahoo.co.jp(スペース埋めてくださいm(. .)m )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

トラックバック・テスト

この頃、スパムっぽいTBが増えて困ってます。 ピンク系というか、もっとドギツイのが飛んできます。せっせと消すのですが、しょっちゅうチェックするわけにもいかないし・・・。TBが来たら、携帯メールに着信するようにセットしてみたので、テストで自分にTBしてみます。
できるのかな? 自分のブログから自分のブログにTB。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.05

晩期障害かぁ

毎回、長期休みにはかんたの血液検査がありますが、この夏休みは、いろいろな検査をすることになりました。眼や心臓のほか、内臓関係の検査も入っているとのこと。治療終了5年の時期でもあり、また来年からは医療費補助がなくなるということからも、すすめられました。もちろん断る理由もないので、できるかぎり調べてもらいます。

入院して治療を受けた病院で晩期障害について聞いたときには、「絶対影響が残らないとはいえないけど、まぁ、大丈夫ですよ。お母さん」みたいな説明で終わっていました。なんとなく不安は感じていても、目前の治療で精一杯でしたしね。 治療終了後の検査は血液検査だけ、これが非常に軽い検査体制だったと知ったのは、去年、転院したときでした。 「治療後のマルクは一度もしていないんですか??」って医師に何回も確認されて……ショックでした。今の病院では、半年、1年、2年と治療終了後には定期的にマルクをするということ。そして、それ以外に心臓や眼科の検査なども定期的にするものだそうです。 

でも、検査が必要と聞いただけで、なんとなく不安。晩期障害って言葉は知っていても、治療中にはあまり考えないようにしていたこと。なので、どんな部位のどんな異常があれば、晩期障害が疑われるのかもわからないのです。今回の検査を機に詳しく教えてもらえばいいのでしょうが、あんまり知りたくないような……ちょっと逃げ腰な気分です。 

いつもお邪魔しているブログに、ちょうど関連する記事があったのでTBさせていただきました。
ともくんママの日々日記 「眼科受診」
ともくんは、緑内障の検査だったのでしょうか? 問題無しでよかったですね。
 にこらいふ 「晩期障害:ちょっといい話」
うれしい話ですね。うちも早く、検査結果「問題なし」と記事にしたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.01

ちょっと性格分析

田口ランディブログの「越えられないライン」を読んで、PCに向かってうなずいた。正直、「不快」っていう自覚は、あんまりなかったけれど、同じような感覚を感じることってある。自分自身は子供のころから、「淡白」な性格だといわれてきた。ある程度は性格的なもので、大部分は子供のころの家庭環境からきていて、残りは自己規制しているのかなぁ……と思う。

自分にはとうてい出来ないような行動を見たり聞いたりすると、「違和感」とか「不思議な感じ」を抱く。 「不快」とまで自己分析しないのは、偽善者だからかも。違和感の内訳には、理解を超えている・自分には絶対にできない・うらやましい!などなど、微妙に、いろいろな気持ちが混ざっているんだろうな。次に、これは!と思う感覚が襲ってきたら、分析してみたい。

ただ、活字を読んでいる限りは、かなり性格の違う人の文章を読んでいても、違和感を感じない。なぜだろう。映像や会話では、ピンと感じるようなことでも、文字になっていると、「そうかも」って思って読んでしまう。ブログを読み歩いていると、一線を越えるどころか、自分とは3,4本違うラインの向こうで暮らしている人の文章にも出会う。でも、違和感どころか妙に納得したりして……。活字にだまされやすい性格のなのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

甘えない・カリカリしない・大きく出ない

ココログのトラックバック野郎のお題「忘れられない名言・珍言」を見て思いついたのは、この言葉。去年読んだなにかの本に出てきて、手帳にメモしてあったもの。今はキッチンのカレンダーの裏に、書き写してあって時々思い出しています。

40代で「残る」
①自分に甘えない
②でもかりかりしない
③そして大きく出ない

なんとなく、村上春樹の読者との対話に出てきたような……。そして女性向けの言葉だったはず。うーん、うろおぼえ。メモするときは出典も書かなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.14

夫婦の視線

Pelidot Moonの「夫婦」という記事を読んで、うなずいてしまいました。夫の行動を見て、「あー、これが、わたしの夫なのね…」と、しみじみすることって、私もあります。うちの場合、夫は早起きで目覚まし時計いらずなので、寝顔を見ることは無いのですが……。話しかけて、おならで返事をされたり、子供と一緒にスーパーの試食で盛り上がっていたり、関西系の値切り精神を発揮したり、キャンプに行くと炭火や焚火の前に陣取って、ずーっと夢中で火の管理をしているところとか、色々あります。

まぁ、変なことばかりではなくて、黙って家事を済ませてくれたり、子供に対する方針が自分とは微妙に違うけどしっかりしているとか、良い面もたくさんある。 きっと夫の方でも、「これがオレの妻か……」とあきらめのため息をついたり、改めて見直してくれたり、いろいろあるんだろうなぁ。いや、そうあってほしいなぁ。

毎日、いろいろ発見して、また忘れて。何年、一緒に暮らしても、少しは新鮮さがあるような夫婦でいたいなぁと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.04

ダイヤモンド、もらえる?

今週の室井佑月blogは、お誕生日がテーマ。ご自分でダイヤを購入したとのこと。室井さん、お誕生日おめでとうございます。

記事を読んではじめの感想は、「すごいなぁ、ダイヤモンドかぁ」。でも、自分で好きなものを買ったという部分は、共感できるけれど、男の人からもらえたら、もっと嬉しいのか?という部分は疑問。わたし自身は、お花とか、カードとか、お祝いのメールとかなら嬉しいけれど、高価なものは、あんまり人から贈られたくないのが正直な気持ち。愛する夫からでも、高くても1万円くらいまでのプレゼントで充分で、それ以上は過剰な気がしちゃう。

他の人は?と、トラックバックを読みに行ったら「高価なものを人からもらうのは、気後れする…」という方も多くて、ちょっと安心。プレゼントに限らず、やたらとおごろうとする男が大嫌い。(いや、今はおごろうという申し出を受けることも無いので、過去形で「でした」かな) でも、これって愛され方が下手なのかな? 高価なものを正直に喜べないのは、屈折しているのかな?  そこはか日記さんのおっしゃる「可愛げが無い」ということかなぁ。ちょっと気になるテーマです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.12.22

室井さんからのリンクだ!

夕方、自分のblogをチェックしたら、月曜に題字のそばにこっそりと付けたばかりのカウンタが、すごい数になってました。今日のblogに何を書こうとしていたのか、サッパリ忘れてチェックを開始。トラバをくれていた「そこはか日記」さんのところから、室井佑月blogに行ってビックリ。

今日の記事・「無理に仲良くしなくても良し!」に、取り上げてもらってました。ちょっと、恥ずかしいけど、うれしい! 室井さん、ありがとうございます。(やっぱり敬語) 距離感についての他のトラバも読んでみました。そうなんです。私も、人の好き嫌いはあまりないんです。ちょっと苦手なタイプの人はいるとして、特に愚痴ったり悪口言って盛り上がったりしたいとは思わないんです。 そこが、「いい人ぶってる」って感じになりがちなのですが……。まぁ、無理して距離感のつめを急がなくてもいいですね。 「正論吐いたりしてノリが悪いけど、悪い人じゃあない」ってあたりに、位置づけられるの待ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)