« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.27

ほめること・認めること

あっという間に年末が近づいてきました。

来週は、小学校の個人懇談。二人とも大きな問題はなさそうだけど、先生とは どんな話になるかしら?

夏休み前の面談では、かんたを褒めちぎられ、驚いたのでした。でも、考えてみれば、勉強面以外はほめてもいい子供に育ってます。 忘れ物した・字が雑・予習復習をしないなどなど、いろいろあっても人間的にはOKって見てくれる担任にめぐまれて、良かった。そう思って、夏休みをのんびり過ごさせたのでした。 

そして二学期、なんというか、やっぱり小学生の母としては勉強に目が行くのですが、こちらは低迷……。友人関係や下級生の面倒はばっちりなので、認めているつもりですが、なかなか「褒める」という境地になれません。でも、面談の日に向けて かんたの長所を じっくり見つめてみたいと思います。

・去年はかんたの三つの長所として、寛容・ほめる・律儀をあげてました。http://break.air-nifty.com/diary/2006/10/510__2ff0.html

げんたは、気合・ロジカル・計画的 http://break.air-nifty.com/diary/2006/11/10__9790.html

*今日の我が家は、思い切って水周りクリーニングに来てもらっています。いちおう家事がメイン業務とおもいながらも、10年以上経っても苦手なまま。得意な家事が思いつかないのだけれど、夫も子供もだれにも追及されずに……うちで一番甘やかされてるのは私かも??

| | コメント (2)

2007.11.07

反抗期かしら?

だんだん寒くなってきました。例年「どこまで半袖短パンで登校できるか?」なんていう競争をしていた かんた、今年jはとっくに長袖長ズボンです。半袖を続けていたげんたも鼻かぜを引いてからは長袖に変更。

このごと、かんたは、わざとカチンとくるような物言いをするようになりました。ぐっとにらみつけると「えへへ、しゅいまへーーん 言い過ぎでしたぁ」なんで、おどけて見せるけれど、色々と親に思うところが出てきた様子。 まぁ、もう思春期入りかけてるのだから、こんなものかなぁ。

げんたは、ただ単に、えらそうな口ぶりを真似してみては、失敗気味。

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »