« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.25

ちょっとだけ手作り

buzzlifeの企画で、減塩のめんつゆを試しています。ネットで一番人気のニンベンブランドのもの。

普通に使うだけでは…ということで、ドレッシングを作ってみました。レシピは、cookpadで気になっていたゴマドレッシング。

レシピ 簡単!安い!!おいしいゴマドレッシング★ by ピーチュケ

市販のごまドレとそん色ない出来上がりです。とくに、うちは 買い物に行った子供が間違えて、すりごまでなくいりごまを買ってきたので、家ですらせたゴマの香りが新鮮。

一回目は、普通のサラダにかけたのですが、今日はレンジでチンした棒切りのナスにからめて見ました。和風の和え物っぽくて、なかなか良かったです。

ドレッシングって、いくつもビンが並ぶと邪魔だし非経済的、で手作りもするけど、ちょっと単純な味になりがち……。なので、だいたい買い置きしてあるめんつゆで作るこのレシピは、ちょっと便利です。

| | コメント (0)

2007.07.23

ハリポタ7

夏休みの楽しみハリポタ7が届きました。

子供に呼ばれたり、犬に邪魔されつつ、少しづつ読んでいます。分からない単語をネットで引こうと検索したら、 もう少しでネタバレを記事を読んでしまいそうになって。びっくり。今、読んでいる人が多いんですね。

夏休みの始まり、なんか子供達はダラダラしていますが、本の世界に浸って現実逃避。ハリーもとうとう17歳、 今は誕生日のシーンを読んでいます。

|

2007.07.18

7月前半の健康管理ノート

●げんた:良好 。夏野菜を異常なほど食べるので心配。


●かんた:良好  
           
●父:良好。足の治療は継続中。事故の反動なのか、本人も思いのほか長引いて困っています。疲れると痛みが出てくるという症状、 時間がたてば治ると言われているようですが……。

●母:良好
  
◆犬:良好

| | コメント (0)

2007.07.14

バジルバジルバジル

小さな花壇、花の手入れが苦手で、だんだんハーブだけになってきた。「このバジル、花が咲く前に摘んで使わなきゃ」と教えてもらって、 ゆうべはバジル料理。

バジル入りトマトソースとマカロニ、マカロニをマカロニサラダではなくてパスタとして食べる料理って、 彼女の下宿にとまりに行ってご馳走になったのが、はじめてだったなぁ。

バジルチャーハンも好評。残ったソースとバジルで今朝はバジルトースト。

緑の色と香りが気持ちいい。

 

| | コメント (0)

2007.07.12

追悼のとき

友人が逝ってしまった。

同じ年、すごく若いとはいえないかもしれないけど、子育て中で、まだまだ人生これからだと思っていたのに。

長男が赤ん坊のときに彼女の結婚式で会ったのが、実際に会った最後になってしまった。年賀状のやり取りと、ときどき思い出したようにメールでやり取りして、ハリポタのネタバレで盛りあがったりしてたのに、もう最終巻の感想を伝え合うこともできないんだね。

ここ数年は、お互いにブログのアドレスを交換して、近況がわかってた……。闘病中なのは知っていた……、再入院したのも知っていたけれど……、心の準備もなにもできていなかったよ。

また一緒に旅行に行きたかったね。

遠くから、ご冥福をお祈りします。

| | トラックバック (0)

2007.07.11

前向きな かんた 6年生夏

●六時間授業を終えて帰ってきてからも、友達と行き来しています。もう公園で遊ぶ年でもないのか、 だれかの家に集まってカードやゲーム。男の子同士ということ、夏で日が長くなったこと、 集まっても以前のようにバカ騒ぎをすることもないので、なんとなく黙認。他の家もそのようです。

 

●最近の先生は、よっぽどのことがないと子供をほめるまくるもの? 個人懇談で、やたらと褒めていただきました。自分の意見が言える、 前向きだ、協調性がある、などなど、うれしいような、褒められすぎて怖いような。でも、 冷静に考えて そんなに褒められる子供に育っているのか微妙。もっと子供を信用した方がいいのでしょうが、 お受験をしないとわかっているから? それとも家庭訪問のときい病歴のことを申告したから甘いのでは?なんて邪推してしまいました。

 

●そういえば、家庭訪問のことを書いていなかったようです。かんたに病歴を伝えたあと、 昨年から学校の健康申告用紙に白血病の履歴を書くようになりました。今回は、修学旅行のこと(原爆ドーム見学や、 テーマパークでの過激な乗り物)もあるので、家庭訪問のときに少し話題にしました。普段は元気一杯ですが、 心臓に服用した薬の影響が急に現れるかもしれないので、本人が「無理したくない」と自己申告したら無理はさせないでくださいと。 ベテランの先生なので、「わかりました、気にしておきます」と明るく答えていただいて、自然に接してくれているようです。

●電磁波のニュースのときは、自分から新聞記事を見せにきました。なので、 かんた本人にとっても白血病というのは自分に関係のある病名とはっきりわかったようです。怖がっているようでもないけれど、 興味があるみたいです。「どうして病気になったのかな?」久しぶりに質問されました。

| | コメント (2)

2007.07.09

げんた ギャングさんの年少時代

すっかり悪ガキ生活をしている げんた4年生。去年の先生にギャングエイジの話を聞いていたので、 ギューっと押さえたくなるのを必死に我慢してます。個人懇談で聞いた感じだと、学校でも同じような雰囲気でのーびのび・へーろへろ。 先生が言うには明るくて元気で問題ないそうです。こういう4年生を30人も束にして扱う先生って、スゴイわぁ。

でも人の道には反していないけど、ちょっとした会話のはしばしにカチンとくる。「そんな態度をとるなんて、うちの息子じゃありません! 」といいたくなっちゃう。それでいて、怪談シリーズを読みすぎて暗い所が怖くなって、寝る前には甘えてきます。まぁ、 甘えてきたらかわいいので、一緒にベッドに行って本を読んであげてます。今は宇宙SFもの。

そんな彼の幼稚園年少時代の連絡帳が出てきました。うふふ、かわいいのでメモしておきます。

<入園>

長男が年中から入園だったので、次男も年中から・・・と思っていたけれど、兄と一緒に登園したがって泣くので、 二学期から途中入園しました。一週間くらいは保護者同伴でと思っていたら、二日目から兄とバスに乗って行きました。

<9月>

・先生には、すぐになじんで、おしゃべり一杯。

・積み木やレールでコツコツ大作をつくってクラスの子に話しかけてもらえるようになり、 何人かで街をつくったりしはじめたのを聞いてうれしい。

・自分の名前と友達の名前がわからない? 自分の持ち物に「ここにマジックで かわだ そうだって名前書いて」って言いに来たり、 「オレの名前は、わたなべ のぶ」とつぶやいていたり……

・工作が好きでストローをセロテープで束ねる、ひたすら箱をつなげるという工作に夢中。どんどん作品を持ち帰る。ある箱の塊は、 ガミラス船という名前。

<10月> 

・転居したため朝はバスに乗れず車で送るように

・おたふくかぜになり一週間以上お休み。久しぶりの登園にドキドキしながら付き添ったら、友達が「あー、げんただー」 といいながら門に集まってくれた。

・庭でのすな遊び、水遊びにめざめて、毎日ドロドロ。

・月末、急に登園を渋り、一緒に遊ぼうと門で泣き出すように

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

長くなったので続きはまた写します。

二人目だって言うのに、ちょっとしたことに一喜一憂して先生に連絡している自分も若くて、かわいいなぁ。なんて思っちゃいました。 このあと、登園時に泣くげんたと オロオロとした日々になるんです

 

| | コメント (0)

2007.07.02

季節の変わり目ごとにバタバタ

引っ越して一段落した我が家ですが、また模様替えでガサガサしてます。

・五月頃からしていた衣替えはやっと完了

・空気の流れがいいように配置換え

・扇風機を買い足し

・ベランダには日差しをさえぎるスダレを設置

平日にちょこちょこと動かし、週末にガザガザとやり直し……の繰り返し。真夏の我が家はどうなるのか、楽しみなような、怖いような。 クーラーを買い足すことになったらショックだなぁ。

夏物をやっと全部出したはずですが、何か足りないような?感じがして、ちょこちょこと探しています。 ちょっと小さくなったけど着れそうだった子供服、引越しの際に処分したのか、分けて収納したのか思い出せなくて……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.01

6月後半の健康管理ノート

ブログをすっかりさぼってますが、元気です

●げんた:良好  


●かんた:良好  
        毎年恒例のでん部の汗もあり

   
●父:良好。足に痛み:事故の後遺症?で治療中。

●母:良好
  
◆犬:夏ばてかクーラーで冷えて、消化不良。

治ってヤレヤレです

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »