« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007.05.30

プチ森林浴のしあわせ~

お手軽な幸せ気分は、森の香り。

引っ越して温泉が遠くなったのと、犬を飼いだしたことで、すっかり温泉に行かなくなりました。そのかわり、ちょっと奮発してドイツ生まれの入浴剤を使っています。 いろいろな香りがあるのですが、花の香りだと男達が「トイレみたい」なんていうので、松の香りをチョイス。我が家の定番になりました。

のんびりしたり、本を読んだり、時には子供と入ったり、くつろぎタイムです。小6のかんたもときどき一緒に入ります。 彼と入浴するのも、あと少しだろうと思うと楽しいのですが、体が大きいのと声が大きいのとで、くつろぎとはいえなくなっちゃいます。(コミュニケーションだと思わなければ)

クナイプ バスソルト ワコルダーの香り 850g
B000FQOIY8
シリーズのほかの入浴剤にもトライしたいなぁ。ユーカリの好きなんだけど、子供が鼻炎のときに子供部屋でユーカリオイルをたいたことがあるせいか、ユーカリ=風邪の匂いと思われちゃうのが残念。

もうひとつの森の香りは、子供にもペットにも安心なワックス。これもドイツ製。ぞうきんがけの要領のお手軽ワックスなのに、すっかりサボっていて久しぶりに缶をあけました。こちらも、一瞬つーんとするのですが、慣れるといい感じです。犬に飛びつかれながら、家中ふいてまわりました。月に二回はしなくては。

AURO フロアー用ワックス(500ml)
B000FFSOW6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.27

B級な楽しみ

ブーブークッションというパーツをブログにつけました→

なんてことない作りなのに、ついついクリックしちゃいます。毎日自分でクリックするんだろうなぁ。高級でもなく、納得できなくても、 楽しめるものって好き。つめの甘い推理小説でも人物描写がいけてれば好き、TVのUFO特集も、突然踊りだすインド映画も、 しつけがなってなくても笑いの取れる子供も……結構好きというより、大好き。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.26

かんたが六年生!!

●修学旅行

小学校の一大イベント、無事に終わりました。 もう、6年になったときから「修学旅行が楽しみだ」という話を毎日聞かされて、 修学旅行から帰ったら「楽しかったぁ」という話を毎日聞かされています。 このあたりは一泊なので短いような気がしたけれど思い出が一杯できたようです。

かんたは、あいかわらずおしゃべりだけど、「別に話したくない」と思ったことは、答えなくなりました。もうすぐ6月だというのに、 担任の先生の様子やクラスのメンバーもよく分からないんだけれど、とりあえず最終学年のはじまりは いい感じのようです。

●班長~

引っ越してきてから苗字でよばれてましたが、近所の子には「班長」と呼ばれるようになりました。 旗当番のときに様子を見てみたら、 しゃべる・二列になる・とつっこみどころ満載。1年生が「とっても楽しい」と登校してくれているのは嬉しいけれど、ちょっと注意しなくては… …と思っていたら、交差点などではしっかり対応できるみたいでした。

「かんたの班長って、いい所と悪い所と微妙だなぁ」というと、「自覚してますから~」と返事がかえってきました。

●彼と子犬

犬をとっても可愛がっています。学校から帰ると、まずは犬とスキンシップ。家の手伝いを頼むと「今忙しい」「母さん、 ちょっとうるさいから静かにして」などと、腹の立つ返事をすることが増えたのですが、犬の用事ならいつでもOK。散歩・風呂・ しつけなどヤル気満点です。兄弟そろって親離れをしだす時期に子犬が来たのはタイミングよかったかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.22

献血できる喜び

久しぶりに献血して来ました。血が濃いようで、献血しようと思って断られたことが無いのだから、もっと行かなくては。 今日も比重が13.8って出てました。

ただ、年齢を重ねても血管が細いのは変わらないようで、400mlをしてきました。400mlは4ヶ月たたないとできないので、 思いついたときに行きにくいんですよね。 次は、秋から冬の体調のいいときに忘れずにいきたいと思います。

成分献血ができればいいのになぁ。(成分献血の針は太いので詰まってしまった経験あり) 成分献血の景品を豪華にするだけでなく、 片腕からとって、反対側の腕(または足の血管)に戻すとかっていう2針使う成分献血を開発してくれないものでしょうか?  血管が細くてできない人って少ないのかしら?

「献血ができるしあわせ」っていうタイトルにしようかと思ったけど、輸血経験があってとか・薬を飲んでいて献血不可なのは不幸なのか? って考えると・・・それは違うのでやめました。

最近、毎日のように生活の中のしあわせ探しを心がけているのですが、幸せ・喜び・楽しみって区別がむずかしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

へなちょこな患者

延び延びになっていた自分の検査に行ってきました。結果は特に問題なしということで、ドキドキしていたものが すーっと消えました。 でも、診察時間が5分で、いいのかしら?

市の検診で首にしこり?があるといわれたのが、もう9年ほど前。そのときに細胞を検査して「良性」となり、 年に一度は見せてくださいといわれたのが始まりです。で、その後、かんたの治療などがあって、すっかり忘れていて「ハッ」 と気がついたのが去年。去年も・今年も、サイズを測って、「あんまり大きくなってないので、だいじょうぶですね~」「「また一年後に」 といわれたんだけど、なんだか良くわからないまま。

「今回こそは良く話を聞こう」と意気込んで通院したのですが、なんだかあやふやなまま帰ってきました。先生の話とネット検索によると、 どうも甲状腺に結節がある状態で、悪性になる可能性はかなり低い様子。急に大きくなったりしたら切っちゃおうか?とう感じのようです。

なんか大きさが変わらない限り再診しなくていいような気がしてきたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.18

がっかり・・・でも楽しい。

新しいもの好きなので、ネットの新サービスはちょこちょことチェックしてます。でも、「これは、いただけないなぁ」と思っていたのが、 最近流行のブログライター。テーマに沿って条件に合わせた記事をかくと報酬がゲットできるというシステムです。友人に進められて、 お正月頃登録したものの、使わないままでした。

でも、最近 ペット用品代を稼ごうかと別のブログで、ちょこちょこと挑戦し始めました。これが、なかなか。先着何ブログ!というのは、 瞬発力がないと難しい。条件を満たせば全員承認の企画に応募したのに、リンクの張り間違えでポイントを逃したり。でも、 ちょっとでもポイントが溜まるとわくわくします。

↓いくつかのサービスに登録しましたが、一番確実なのは、ここです。そのかわり、先着何ブログ! というサービス会社からは毎日何通も企画が届くけど、こちらは少しづつしか来ません。

ブログマイル:究極のお友だち紹介制度誕生 

アフィリエイト専用ブログも増えてますが、そこまでは徹底できないですね。自分の作っているブログにあったテーマが来たときや、 ちょっと方向が違うようでも自分のブログ用にアレンジして記事が作れそうなときを狙うのが楽しいです。

*このブログ(colorful break)では、時々アフィリエイトリンクを張るくらいで、 ブログライター記事は書かない予定なので、安心して読んでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.16

5月前半の健康管理ノート

なんだか、家族全員ぱっとしません。

●げんた:まあまあ。ひじの内側片方だけ肌荒れ。
     一回腹痛で朝食抜き。給食の牛乳を減らす(残す)約束で
          登校させたのに、お代わりまでしたらしい
          治ったから良かったけどねぇ・・・。
         先生に手紙を書くべきなの??
 
●かんた:まあまあ。
              空咳がでます。
   
●父:良好かな? 連休前後とちょっと飲みすぎ。
   職場の健康診断、問題なし。

●母:まあまあ。
   年に一回の春の甲状腺の検査に行き忘れていた…
   検査が済むまで、ちょっとブルーかな
 
◆犬:声も大きくなり、元気一杯。まさしく家族の愛玩犬になりました。

| | コメント (0)

2007.05.15

読み聞かせのしあわせ

次男が早い時間にベッドに入れたら「9時半までね」と物語を読み聞かせています。だいたい読み始めたころになると、 長男もやってきて一緒に聞いています。

今読んでいるのは、フクロウが主人公の冒険ファンタジー。人間は一切出てこない徹底した世界観です。 (人間が滅びた後の地球という設定のよう)

4840118140

「もう小学校4年だから、本は自分で読めるだろうになぁ。夜の自由時間が読み聞かせにとられてるわ」と、ちょっと思いはじめてました。

ゆうべは、「今日買ったコロコロコミックを読むよ。時間になったらちゃんと寝るから、ガフールは休みでいいよ~」と言われました。 「ラッキー!」 と、のんびり入浴してから、いそいそと自分の本を持って二階へ。でも、子供部屋をチェックして、 ひとりで眠っている顔をみたら、ちょっと寂しい感じ。

わたし、まだ子離れできていないのかしら? しあわせな時間かどうかって、過ぎてみないと分からないのかもしれないですね。  

しみじみしたシーンでは布団でうとうとしながら、ドキドキするシーンでは目を光らせて続きを聞こうとする顔、 「もうちょっとだけ読んで~」に応えたり、「続きは、また、明日」と言って、布団をかけてトントンしてやったりする手順が、 寝る前のしあわせタイムなんだわ。

長男は、いつも次男の部屋に聞きに来るけれど、もう自分からは読み聞かせをせがみません。ということは、 次男への読み聞かせも長くてあと二年ってことかなぁ。いつ「読み聞かせは、もういいから」って言われてもいいように、今夜からは、 夜の本の時間をもっと大切にしようと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.14

朝の散歩のしあわせ

早起きして、げんたと朝の散歩。犬の散歩を口実にしながら、週に数回は二人の時間。しゃべったり、花や畑をみていると30分が、あっという間。柿の木に白い花が、ひっそりと咲いていた。

今日は仲良しの子の家を教えてもらった。次は焼きたてパンを買いに行く予定。

| | コメント (0)

2007.05.13

しあわせですか?

何か、子育て関係の本か雑誌を読んでいて「幸せな子供を育てるには、 親が幸せに暮らしていないといけない」というようなフレーズがありました。どこで読んだのか思い出せない…… ブログをサボっている間の小さなことって、本当に忘れてしまいます。

読んだときにドキッとしました。別に不幸な毎日をすごしているということもないけれど、 当たり前な毎日への感謝や喜びが薄れてしまっているなぁと感じたから。

長男が闘病していたころからしばらくは、長男に限らず、子供達の気持ちよさそうに眠っている顔を見ても・元気に泣いている顔を見ても・ いつも幸せを感じていた気がします。それは、病気という種があったから幸せを感じやすかっただけなの? いや、そういうことではない! と思っています。

家族で休日に一緒にのんびりできる、普通だけど、しみじみとしている、そんな喜びに鈍くなってしまっている今が、 本当は一番幸せなのかも。

でも、当たり前の幸せを、実感したいので、これから夏休みまでの日々、幸せを見つけては記事にしようと思います。

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.05.10

すっかりサボってます

こんなに更新の間があいてしまったのは、はじめてかもしれないですね。息子達の新学年も順調にはじまって、元気にしています。

ブログを始めて3年、なんだか、出来事や心配事が一巡したようで、「書こうかな?」「前にも書いたかな?」なんて、 考えてから書こうとするとかけなくなってしまいます。

mixiの小児白血病のコミュで、まさしくかんたのプロトコルが予後が悪いプロトコルらしいと知ったり。家庭訪問で担任の先生と、 白血病の履歴について雑談っぽくはなしができたり。病気関係のことだけでも書こうと思いつつ、なかなか書き出せないでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.01

4月後半の健康管理ノート

●げんた:良好。

      新学期の疲れか、一日ダウンしたけれど、すぐ回復
  
●かんた:良好。
   
●父:良好。

●母:良好。

    知人から「知り合いで元気なのはあなたくらい」と言われる。睡眠時間が長いからかしら。7時間は寝ないと寝た気がしないの。

   

◆犬:元気:歯が生え変わりました

| | コメント (0)

もう五月

年度末気分が抜けないまま、もう五月ですね。

家庭訪問のこととか、ネットで知ったショックな話とか、書こうと思いながら毎日が過ぎてしまいました。

我が家は、元気に過ごしています。(連休初めのキャンプでは四月だというのに、子供達が海で泳いでいました…)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »