« 携帯を忘れる準備 | トップページ | メドック・プロジェクト »

2006.11.14

手書き復活しないと

昨日は携帯忘れながらも知人と落ち合えてホット一息。

「何時ごろ、某書店でね~」というアバウトな待ち合わせになっていたのヒヤヒヤでした。 5階まである本屋なので先に入店されたいたらアウト! 本屋の入り口で30分立っていました。でも、後から考えると、 正面入り口のほかに裏口もあったので会えたのはラッキーでした。

 

携帯がないと、自宅の電話番号以外はまったくわからない自分にビックリ。夫の携帯もわからない、待ち合わせした知人宅の電話番号も、 携帯電話番号もわからない……。いつのまに、携帯にこんなに依存していたのやら。

ゆうべは、携帯忘れてもネット環境があればアドレス帳が見えるようなオンラインサービスをいろいろ調べていたのですが・・・ 携帯忘れたからってオンラインカフェに入ったり、職場から私用メールもねぇ・・・。 やっぱり住所録くらい手帳に書いておかないといけないなぁと反省しました。

最近 PCや携帯からの入力ばかりで漢字も書けなくなってるし・・・…

|

« 携帯を忘れる準備 | トップページ | メドック・プロジェクト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホント、携帯にいろいろな情報全部詰め込んでますね~あたしも★ちょいとそこまでのコンビニでさえなんか携帯ないと不安になったり・・・。
以前のように、また手帳などにいろいろ書き込みながらっていうのも復活させてみたいです♪

投稿: テイル☆ | 2006.11.15 14:36


来年の手帳を物色してます。雑誌の付録とか、これからもらえる機会が増えるので、楽しみ~。

でも、携帯忘れたら公衆電話をさがすのが大変だよ~と言われました。確かに、電話番号が分かっても電話が無ければねぇ。手書きも復活させるけど、やっぱり携帯忘れに気をつけなくては。

投稿: 三毛ねと→ テイル☆さん | 2006.11.16 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/12690367

この記事へのトラックバック一覧です: 手書き復活しないと:

« 携帯を忘れる準備 | トップページ | メドック・プロジェクト »