« 声変わりごっこ | トップページ | 子どもたちの体験活動等 »

2006.10.23

なんだか慌しい夢をみて、落ち着かない気分で目が覚めました。ごちゃごちゃとした騒動で、謎の団体に追われている。最後は、 低音でドスの聞いた声をだして、相手を威嚇してました……わたしが。

実際は、キンキンした声しか出せないのに。「変な夢だわぁ」と思いながら、子供と夫を送り出し、(今日は仕事を休んで参観日)  「あっ!」と気がついた。 ゆうべ子供達の声変わりごっこを聞いていたからなのね。

さらに状況は、今読んでいる コリアン・ファンタジーにそっくりだった。こわいくらい単純。

でも、ハスキーな声で怒鳴ったの楽しかった。ああいう声が出せたら人生変わりそうだなぁなんて思う。 わたしの声、 電話では小娘だと思われるらしい。どうしたら落ち着いた声が出せるようになるのかな。

 


 

話は変わるけれど、うちの長男からは夢の話を聞いたことがない、「ぼく、そういうの見ないんだよね。まぁ、 忘れてるだけかもしれないけど」って。本人はまったく気にしてない??  次男の方は、ときどき朝ごはんの支度ができないくらい、 込み入ったストーリーを「忘れる前に聞いて!」と言いに来る。 夢を見るのと見ないのと、眠りの質とは関係あるのかな?

 

 

|

« 声変わりごっこ | トップページ | 子どもたちの体験活動等 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/12387584

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 声変わりごっこ | トップページ | 子どもたちの体験活動等 »