« 規則正しすぎたのか | トップページ | 10月後半の健康管理ノート »

2006.10.31

かんた小5 10月 三つの長所

今月の子供の様子は「子供の長所を三つ考えてみる」http://break.air-nifty.com/diary/2006/10/post_c83a.htmlことにしました

●寛容
まず、小さい子には無条件でやさしいです。それ以外でも、相手がわざとではなかったことについては、かなり寛容です。 母が約束していたことを忘れたり、友達がうっかりミスをしたり、ということにも、せめたりしないで、「しょうがないなぁ」 と思えるようです

●ほめる
小さい頃から「口から生まれた」ようなおしゃべりで、「かんたがね…」「かんちゃんがね…」と何でも報告にきていました。最近は、 あまり自分のことは話さないかわりに、学校や近所・家族のことを話すときに、人のちょっとした変化に気づいてコメントします。それも、 何気に相手をほめます。「D君は、意外と習字がプロ並み」とか「Tさんは、勉強が超できる」「何々くんが●●で賞状をもらってスゴイ」 などなど。

>母が髪形変えたり、服を新調するのにはノーコメントなのは・・・なぜ? ほめるポイントがないのか?気がつかないのか?


●律儀
几帳面な次男に比べて のんびりしているイメージなのですが。ガスコンロやカセットコンロ・BBQでのマッチの使い方などは、 はじめに教えたとおりにキッチリ使います。これまで当たり前だと思っていたけど、同じように教えたはずの次男が、元栓閉め忘れたり、 新しいマッチの使い方を考え出したりするのを見て、かんたが律儀に守っていることに気がつきました。

そういえば、家族の細かいこと(勤務先とか帰宅時間とか)は他人に気軽に話さないようにと一度クギをさしたら、 それもしっかり守っているようです。

------------------------------------------------------------------------

書いていて、なんだか「長男っぽい性格だなぁ」と思いました。これから、性格も変わっていくでしょうし、 別の長所にきがつくことも期待して、年に一回くらいは家族の長所を考えたいと思います。

●学校での勉強
音楽:音楽発表会が近づき、合唱の練習にはりきってます
   ソプラノの声を録音したけれど、PCに移す方法がわからない・・・

家庭科:エプロンを作成
  
算数:小数の割り算
   四則混合の計算
  
   宿題のプリントのコピーをとって競争してみました。
   →小数・母のほうが早いけど一問間違え
   →四則・母のほうが遅いけど、かんたが二問間違え
  
   ★うーん、計算競争で一勝一敗とはショック
    小学生の間は負けたくないぞ!

|

« 規則正しすぎたのか | トップページ | 10月後半の健康管理ノート »

「かんたとげんたの成長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/12534651

この記事へのトラックバック一覧です: かんた小5 10月 三つの長所:

« 規則正しすぎたのか | トップページ | 10月後半の健康管理ノート »