« 松谷みよ子先生との小さな関係 | トップページ | 9月後半の健康管理ノート »

2006.09.27

ぴーちゃん…

ぴーちゃん…

子供たちが拾ってきた水鳥のヒナ(?) 子供たちは(密かに私も)飼うつもりでいたようですが、 夫に一喝されて水田に帰しに行きました。

猫とかに会わないで親鳥に会えていればいいけれど、ちょっと心配です。 バケツにいれても飛び出す勢いだったので逃げ足速そうだったけど。

秋のこの時期に産卵するのはなにかなぁ。かんたのネット検索によると「バン」らしい。

|

« 松谷みよ子先生との小さな関係 | トップページ | 9月後半の健康管理ノート »

「ペット」カテゴリの記事

「モブログ」カテゴリの記事

コメント

うーん・・・難しいんですよね~野生の鳥。でもひなならまだもしかしたら餌とか食べてくれるかもだし。。。悩んじゃいますよね。。
うちも先日車に当たってしまった小さめの山鳩のような鳥が羽根ひきずっててね・・。だんなとどうしようか・・・って悩んだけど、やっぱり連れて帰れませんでした~(T_T)

投稿: テイル☆ | 2006.09.28 14:38

息子達はドライで「きっと母鳥に会えてるよ!心配ないって」と楽天的・・・。そんなに心配しないなら、もともと拾わなきゃいいのに! 

私だけが「ぴーちゃん、どうしてるかな?」って密かに気にしてます。どうも粟玉(あわだま)という小鳥のエサを準備すれば飼えたみたいです。って、まだネットで調べてたりします。でも、アヒルサイズになるまで飼育できるかというと……

投稿: 三毛ねと→テイル☆ |さん | 2006.09.28 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/12061520

この記事へのトラックバック一覧です: ぴーちゃん…:

« 松谷みよ子先生との小さな関係 | トップページ | 9月後半の健康管理ノート »