« 田口ランディ公式ブログ | トップページ | 無料の読み物たち »

2006.08.29

白血病 キャリーオーバー 

先日、長期休暇恒例の長男の検査外来が終わりました。
珍しく 3時間という短い時間で終わり、結果も特に問題なし。冬休みの検査の予定をいれてきました。

昨年の今頃、病歴について話たあと、しばらくは「ぼく白血病だった」とつぶやいていたり、検査の前には「白血病だったからだね!」と確認していた長男です が、今回は妙にクール。「明日、検査だから」というと、「あ、わかった」と一言。どんな気持ちなのか、よくわかりません。

治療終了から5年以上がたち、再発の心配が全くないとは言えませんが、どちらかというと晩期障害のほうが気になってきています。 今回の外来で、「キャリーオーバー」という言葉を知って、検索してみました。

googleで 白血病 キャリーオーバーの複数キーワード検索 結果

検索で見つけたサイト(特に YD000002 )を外来の日から繰り返し読んでいます。 読み砕いて、自分なりの感想を書いたり、気になるサイトに直接リンクをはろうと思っていたのですが、なかなか消化できないでいます。とりあえず、検索結果を貼っておきます。

|

« 田口ランディ公式ブログ | トップページ | 無料の読み物たち »

「病名のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/11667396

この記事へのトラックバック一覧です: 白血病 キャリーオーバー :

« 田口ランディ公式ブログ | トップページ | 無料の読み物たち »