« ギャングエイジ<gang age> | トップページ | 6月前半の健康管理ノート »

2006.06.14

それはIP電話でしょう

親戚から電話があった、やたらと声が遠い。
着信表示の番号が 050-xxxx-xxxx、むむむIP電話かぁ。
こちらから、かけ直そうか考えつつも、どうにか用事が終了。その後も雑談が続くけど、限りなく声が聞き取りにくい。 この雑音が聞こえてるのは、こちらだけなの???  

と、「電話が遠くてゴメンね」  
うわぁ。向こうにも雑音がしてたんだ。 「きっとIP電話だからですよね、ネットが混んでいるのかも・・・」と言ったら、「IP電話? そんなハイカラなの使ってないのよ。うちは」 と、即座に否定された。うーん。 じゃあ、同じIP電話でも ひかり電話?

本人が使ってないって言うのに、あれこれ追求するわけにも行かないけど。「何か数字を押したら、普通の電話に切り替わるのでは?」と聞いてみたけど、「いやねぇ、普通の電話なのよ」  

「夫がインターネットをはじめてから」
「FAXがエラーになったり」
「NTTもしょうがないって言ってたわ」
「雨の日は、いつもそうなの」

雨の日には雑音では、これからの梅雨時、困るんじゃないのかな?  




|

« ギャングエイジ<gang age> | トップページ | 6月前半の健康管理ノート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギャングエイジ<gang age> | トップページ | 6月前半の健康管理ノート »