« 5リットルの麦茶やかん | トップページ | 5月前半の健康管理ノート »

2006.05.13

東京タワー(フランキー)と かしわ飯

連休前から手元にあった、リリー・フランキーの東京タワーをやっと読み終わった。(今回記事にしようとして、同じタイトルの別の小説があるって気がついた)  

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー
4594049664

前半は良くある回想っていう感じだったけど、中盤は正直な反省?というか放蕩の記録っぽく楽しめる。作者と年齢が近いので、織り込まれている時事の話題が共感できる。 そして最後は、オカンの闘病記になっていて、ボロボロに泣いてしまった・・・。でも、心の底からの感動というのとは、ちょっと違うかな。

なぜだろう?
いいオカンだけど、子育ての姿勢が自分と違いすぎる。
自分の息子に、こんなに思われたらどうしよう。
とか、いろいろ余計なことを思ってしまうからかな。 


話は変わるけれど、小説中に、お祝いにオカンがかしわ飯のおにぎりを作っているところが出てきた。ちょうど、九州旅行で同じようなおにぎりを食べていて、おいしかったので作ってみた。ちょっと塩からいような気がするけど、家族に好評だった。

<<かしわ飯>>
米         5合
とり7mm角    250g
ごぼうささがき  200g
干しいたけ      3枚
にんじん      100g
しょうゆ        90cc
酒         45cc
油        大2

・米は洗って30分水切り・すこし少なめの水で炊く
・油でとり肉を炒め煮
・小さく切った野菜を加え、調味して煮つめる

→炊き上げた ごはんに具をまぜる

炊き込むのではなくて混ぜご飯方式のせいか、お肉の味がしっかりしておいしいです。夫がネット検索してくれたレシピで作ったんだけど、元のサイトがわからなくなってしまったのでメモメモ。

|

« 5リットルの麦茶やかん | トップページ | 5月前半の健康管理ノート »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

かしわ飯おいしそうですね。私も作ってみます!!
私は東京タワー読んだこと無いんで、知らなかったです。
今度読んでみようかな!?

投稿: | 2006.05.14 18:01

かしわ飯おすすめです。炊き込まない、まぜご飯にはまっちゃいそうです。東京タワー、熱い感想文は書けなかったけど、いい本ですよ。

投稿: かんたの母→奏さんへ | 2006.05.15 14:59

かしわ飯♪うち母親が熊本なので、あたし小さい頃似たような炊き込まない混ぜご飯☆食べた気がします♪おいしかった☆うちでも挑戦してみよう♪

投稿: KEKKO | 2006.05.16 23:23

かしわ飯、作ったら感想きかせてください。
リリー・フランキーさんのお母さんは、福岡の炭鉱の町が出身地だそうです。

投稿: かんたの母→KEKKOさんへ | 2006.05.18 17:25

昨日かしわ飯つくりました!
おいしかったです♪なんか炊き込みもおいしいんだけど、混ぜ込みのほうが、ふっくらしてておいしかったです。
また、食べたくなりました☆

投稿: | 2006.05.22 18:26

おいしくできたんですね♪
うちでも、また作ってみよう!

もう季節が終わっちゃったけど、タケノコご飯とかも炊き込まない作り方があるみたいです。混ぜ込みの他のバリエもチェックしてみたいです。

投稿: かんたの母→奏さんへ | 2006.05.25 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/10050031

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー(フランキー)と かしわ飯:

» guroguroの所に遊びにきてねぇ〜ん。 [放浪記]
カレー、ラーメンと自転車の日々で、こちとら頭の中が萌えてんだよぉ〜それにしてもココ変だよ閉鎖した方がいいのでは? [続きを読む]

受信: 2006.05.16 06:15

« 5リットルの麦茶やかん | トップページ | 5月前半の健康管理ノート »