« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.28

2月後半の健康管理ノート

■げんた:ダウン→良好
発熱(最高40度)、ビックリして通院。インフルではなかったようで、すぐ回復。学校を一日休む。
ひじの内側の赤いしっしん悪化。 去年皮膚科で処方されたキンダベート軟膏利用。


■かんた:いまいち→良好
げんたの後、ミニダウン。熱は微熱だけど、めずらしく食欲不振。学校を二日休む。


■父:いまいち。子供達から風邪がうつったもよう。イソジンうがい、実践中。


■母:いまいち。子供達から風邪がうつったもよう。 今日は、仕事中に数分声が出なくなってしまった・・・。のどが弱いのか、何年かに一度はのどがやられる。大量の長ネギを鉄板焼きにして食べました。


クニミツの政 23 (23)
安童 夕馬 朝基 まさし

クニミツの政 23 (23)
講談社 2005-03-17
売り上げランキング : 45,194

おすすめ平均 star
starあまりにも軽率
star良い!
star・・・むう。


以前、桃尻日記の桃ハハさんに勧められたこの漫画、とても説得力のあるものでした。amazonの書評では、かなり評価が分かれているのは、ちょっと過激だからかな。 うちは長男が化学治療で一命を取り留めているので、西洋医学を否定するつもりはないんだけど。 「ふむふむ、安易に薬に頼らないで、風邪くらい家庭で治さなきゃ!」と妙に納得しました。
普通の風邪なら、この路線が正解だろうなぁと。でも、熱が40度までいくと、念のため診察してもらおうかな?と思ってしまいます。翌朝には熱が下がっていたので、もう1日様子を見れば、げんたも通院せずに直った気がするのですが、なかなか・・・。心配が60%位のほか、インフルではないというお墨付きをもらって、発表会に参加させてやりたいとか、おやの下心が40%くらい出てしまったんですよね。

ちょっと具合のわるいときの食事
婦人之友社編集部
4829201029


軽い風邪なら家庭で・・・という気持ちから、こんな本は以前から持っているのですが、どうも子供に評判がよくなくてこまりもの。とろみのある料理が嫌い、おかゆが嫌いなんです。本に頼らず、ネットや口コミで、疲れたときのメニューをチェックしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

かんた観察日記 小4 2月

言葉使いがおかしいこと、おかしいこと。
まったく腹が立つんだけど、注意し続けるのも腹立たしい。
ふざけた言葉を黙認しながら観察日記のネタにと書き留めておきました。


●「巨乳伝! 巨乳伝! でんでんでででん レッツゴー!」
 お笑い番組の武勇伝をもじっているらしい(振りつき)



●「意味はないけれどー むしゃくしゃしたからー 
買ったソファを売り飛ばすぅ」
  が、お気に入りの武勇伝らしい、母にはわからない・・・?
  おいでよ どうぶつの森のゲームと関係してるのかな?

●おまえが色ボケだ
 なぜか風呂場で、小2の弟とどちらが色ボケかを競い合う声
 近所に聞こえるから辞めて欲しい・・・
 意味わかってるの?と聞いたら、わからないそうです!!


●「意味わかめやん!」
 最近、ちょっと難しい手伝いを頼むと、二言目にはこう言ってくる。
 「こんなテスト意味わかめやったし」とも言う。
 念のためネット検索してみたら、goo辞書で まさかのヒットあり。
 えー、これって日本語なの?
 俗語でもネット検索で出てくるとひるむなぁ。



---------------------------
意味わかめ【いみわかめ】

俗に,意味がわからないこと。
→意味ナッシング
→意味不
→訳わかめ
---------------------------


●学校での勉強


算数:分数の始まり:仮分数、帯分数、真分数
国語:言葉あそび なぞかけ、クロスワード、回文など
社会:都道府県おぼえ
図工:木彫り →今のところ今年はケガなし


うーん、後の教科はわからない、もっと話を聞かなくては

国語の授業でだじゃれのような言葉を考えて絵を描く課題があったそうです
で、かんたの作品をパチリ。

200602131707000.jpg


左:でんわにでんぞう
右:でんわにでんわん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.22

ダウン気味

とうとう風邪を引いたぁ・・・という感じ、げんたの発熱は神経性ではなかったらしく、かんた→母→父と、風邪症状が巡回中。 かんたは、熱と頭痛で二日休んで、病院に行こうか悩んでるうちに回復。あとは、親なんだけど、年の性かパッと発熱したりダウンしないけれど、治りも悪い。ふぅ~。

家事やパートの仕事は、どうにかこなしながら、ボチボチすごしてます。しばらく、更新はお休みします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.21

ポンポンたわし

おそうじの本を読んで、簡単なグッズを手作り。

そうじに重曹って、あちこちで読んでも使いこなせなかったけど、ちょっとヤル気。200602211524000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

参観日&バザー

●小学校の参観日でした。土曜参観とバザーがセットです。今年は夫婦ででかけたので、兄弟そろぞれの発表を見れました。子供のリクエストで、げんたのクラスは母、かんたのクラスは父が参観。 (去年は 兄のクラスでポートボールを参観して移動したら弟の発表が終わっていたんだった・・・) 

●げんたが熱を出して、昨日は休んでました。今朝は無事に熱も下がったのに緊張からか登校を渋っていて・・・「休ませちゃおうか?」と思ったのですが、母が悩んでいる間に なんとなく自分から登校していきました。でも、安易に休ませなくて良かった。 班長の仕事も、なわとびの発表も成功して、満面の笑顔でした!!!
 (でも、失敗してもいい経験になったんだろうけどねぇ。なんとなく彼は、神経質なところがある。おとといの夜からの熱も、担任の先生が「発表会の練習で強く指導したせいではないか」と心配してくれたくらい。失敗しても怖くないよ! )

●かんたの発表は見てないけど、夫の話では楽しそうに発表してたそう。(彼は幼稚園最初の発表会は、思いっきりズル休みをしたんだけど、それからは緊張しないみたい。) 午後のバザーは、自分の分の食券とサイフを握って友達と回りに行ってしまった。 来年からも、そうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

プラ分別....

四月から市のゴミ出しルールがかわります。これまで可燃ゴミだった、袋やフィルムも分別することに。

のど飴の個包装にも、しっかりプラマークがあったんですね。200602161626000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.15

2月前半の健康管理ノート

げんた:まあまあ。やっと鼻水が止まった。
     先週は、頭が痛いというので、夕方から寝かせる。
     半日で回復。頭が痛いって、わかるようになったのね
      げんたが、頭が痛いっていうの、はじめて聞いた。

     冬の肌荒れ悪化、ひじの内側が赤くしっしん。
     例年通りだとしたら、春までこの調子。

かんた:良好
     去年までは、シャツ一枚とか極端薄着でしたが、
     この冬は、常識的な服装で登校。
     でも、新調したジャンバーは3回くらいしか着てない。
     なぜか帰宅後は、家でも外でもトレーナー一枚。

 父 :良好。でも肩こり。
    思い切って、通販生活でメディカル枕購入。
    枕にはうるさいけど、返品せずに使うことになった。

 母 :まぁまぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.14

津軽産直りんご

生協で産直りんごを購入。甘酸っぱいかおりがします。


200602141610000.jpg


同封のチラシにURLがあったので、見てみました。→津軽産直組合 ネット販売はしてないようですが、生産者の方達の雰囲気がつたわってくるようです。子供にも見せて、大切に食べようと思います。 皮や芯は、もちろんハムスターへ。 でも、安全なリンゴのようなのでアップルティーも作ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wi-Fi通信 Aterm WD701 + WL54AG

Nitendo DSのネット通信、Wi-Fi通信できるようになりました。


できちゃったら簡単なんだけど、始めの接続テストがたてつづけにエラーで苦労しました。 プレゼントでもらったモデムに対応の無線カードを自己購入して使っているので、問い合わせ先がわからず 自分で四苦八苦。接続できたら、理由は単純で、使用する暗号化キー番号(キーインデックス)が1番でないとつながらないのでした。知人のPCをつなぐときに、標準の暗号キーがわかりづらいので、2番のキーを作っていたのがいけなかたんですね。キーは4番まで作れるのに、変なの!!


DSに表示されるメッセージは、こんなエラーメッセージでわかるわけない!と思うのですが、任天堂のせいではなくNECの仕様のせいでしょうか。(らくらく無線スタート設定なら、1番キーのみの対応でもしょうがないとおもえるんだけど。)


今回は、「おいでよ どうぶつの森」を接続するのに使ったのですが、別のソフトで設定するときのためにアップしておきます。


---------------------------------------------
らくらく設定で接続 → 「アクセスポイントのセキュリティ設定がDS本体に対応していません」


WEPキーを入力して設定 → 「IPアドレスが取得できません。アクセスポイントの設定をご確認ください」


アドレス固定をしてみました。  →「 WiFiコネクションに接続できません。接続先の設定をご確認ください。アクセスポイントの設定をご確認ください」

---------------------------------------------

えー、同じ設定でPCはつながってるし、SSIDがDSからも見えるのに・・・と、とても謎でした。 結局、暗号化キーの1番を使わないと接続できないんですね。モデムのキーを1番に変更したら、どの設定でもOKになりました。

ちなみに無線ルーターの電源を切っているときのエラーは、わかりやすかった。→「アクセスポイントが見つかりません。SSIDが正しいかご確認ください。DS本体をアクセスポイントに近づけてください。」


それにしても、DSに3つまでアクセスポイント設定できるのが、すごいなぁ。自宅でも、会社でも、モバイル拠点でもつなげるようにかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

デザイン変更

水色のデザインが寒く感じられて、「ドーナッツタウンの仲間たち」に変更してみた。かわいい。それにしても、デザインを変えるたびに、レイアウトを手動で直さないといけないのは、なぜ? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんた観察日記 小2 2月

●1月末に「はやぶさ記念」パーティーをしました。なわとびの、はやぶさ(二重とびで、交差と順を一回づつ跳ぶもの)が、10回連続できるようになった記念です。メニューのリクエストは、鳥の足とコーンスープ。骨付きの鳥のモモを一人で一本食べるのが、とってもぜいたく気分のようです。オーブンで焼いてから、甘めのタレをからめました。今は、後ろ二重とびに挑戦中。一回だけ、できるようになったそう。

●冬の体育は得意なようで、マラソンも嫌いではない様子。マラソンの日は、1学年80人くらいの男子全員で走るよう。1回目は20位で、大喜び。2回目は38位と、だんだん順位が下がってしまってますが、マラソンの日の前は自分から早寝をして、張り切っています。

●冬に困るのが、おねしょ。だいぶ治ってきたけど、月に何回かはびしょぬれになってます。自分で着替えて、シーツもはがせるようになったので、まぁ楽といえば楽だけど。この冬で、終わりだといいなぁ。かんたも1年のときは常習で、2年でもしてたので、そういう家系かな? げんたは、夕飯の後に水分をとらずに我慢するのができなくて・・・「氷を一個だけ口に入れる」約束なのに、こっそりコップで水飲んでるときあがある。(こらこら)

●学校のカードに絵を書いていたので、写真をとった。けんな人げん???っていうのは、変な人間のこと?

200602051015000.jpg


●おうさまシリーズで自信をつけたのか、本は自分で読みたいと言い出しました。 暇なときに読もうと借りていた児童書は、彼の勉強机でキープされてます。(ドーナツ池シリーズなどが 積んであります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

鳥のオリンピック

  「とりのおりんぴっくって、なあに?」という子供の質問に、「鳥が競争するんだよぉ」と、真顔で答える夫。うわぁ、そういうギャク飛ばすのか、と思って固まっていたら、どうも子供は本気にした様子。「すげぇ、鶴がマラソンとかすんの?見たいし~」 おーい、小4にもなって信じていいのか??

 スポーツは実践も観戦も、あんまりしないんだけど、オリンピックくらいはしっかり見せてやろうかしら?なんて、ちょっと気合が入りました。

鳥のオリンピックなんて言うのは、わが夫だけか?と思いきや、グーグルの検索で792件もヒットしたので、まぁ普通の思いつきなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.09

プレゼント当選のご案内

プレゼント当選のご案内[ココログ2周年ありがとうキャンペーン]  というメールがniftyから届いた。やったぁ。わかってみたい株 1月19日で、TBを送ったのが当選したみたい。うれしい。

ブログ関係のプレゼントって、結構当たるなぁ。前も、映画の券とか本とか頂いたことがある。今、ひそかに狙っているのが、今月中応募できるBOGLOBEのブログで宝探しキャンペーン、宝箱の出てるページを探さないといけないのが大変だけど、ipodが欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

博士の愛した数式

観てきました。良かったぁ。観る前は寺尾聰って小説の博士のイメージと合わないと思っていたけれど、観始めたら、すんなり入り込めました。浅丘ルリ子は、ぴったり。

映画館には、こんな看板がありました。感想を自分で貼り付ける方式。作中のルートの黒板ですね。ルートの回想風な作りも、良かったなぁ。
200602081303000.jpg

帰宅してから、映画「博士の愛した数式」公式サイトをチェック。(観にいく前には読むのを我慢していたの、なんとなく。) 映画の雰囲気が良く出てます。

もうすぐ公開終了のハリポタをもう一回見ようか、直前まで悩んだけど、こちらにして良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.02.07

北海道土産いただきました

めずらしいので記念に一枚。ワイン風味はちょこっとだけで子供が大喜び。image.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

とうとう二十センチ、金魚

最近、ペットの記事を書いてなかったので、暇つぶしに金魚を書いてみました。冬は、じーっとしているのでサイズも測ったところ、大きい方は20センチありました。長さ45センチの水槽で飼うには、かなり無理があるなぁ。 

200602062216000.jpg


で、どうして暇だったかというと、子供の勉強時間だったから。
彼らなりにヤル気になってるけど、放っておくと兄弟でおしゃべりを始めるので、とりあえず近くに座ってます。でも、まともに彼らの自習を見てると気が遠くなりがち。書き順が違う、姿勢が悪い、辞書の引き方がなっていない、天井を見てぼんやりする、などなど注意するところが多すぎる。まさか、全部注意するわけにはいかないし、かといって自分の読書を始めるとまったく目が届かないし。というわけで、編み物、スケッチ、ゴム印彫りなど 小さな趣味の時間になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.04

すれちがい通信

かんたが、お年玉で購入した「おいでよ どうぶつの森」というゲーム。架空の村での生活で、お金を稼いだり、買い物したり、どうぶつたちと交流したり、インテリアに凝ったりと、なかなかホノボノしたゲームです。かんたもゲーム的には、気に入っているみたいだけど、男の子で持っている友達がいないのが不満らしいです。(女子と通信すればいいのにと思うけど、会話で情報交換はしても、通信で遊ぶことはしたくない(してもらえない?)らしい。 

そのせいか、弟と母にも気前良く貸し出して、ユーザー登録させてくれました。とりあえず、かんたの建てた家に、母子三人で同居してます。あんまり、ヤル気がないわたしにも、せっせと操作方法を教えてくれて「へー、太っ腹ー」と感心していたら・・・・、一緒に住宅ローンを返済して欲しい、博物館に寄贈して欲しい、お手紙を送って欲しい、などなど下心がたくさんあるよう。(笑) でも、下心だけでなくゲームも仲間がいないと寂しいのかも。今日は手紙にプレゼントを各種つけてくれました。素敵なレターセットで手紙が届くんだけど、実生活そのままの文章力。「あげる」の一言ってないんじゃない?? どうも兄弟間の手紙は、さらにヒドイ様子。

いやいや、でも子供の作戦にはまってるというか、ついつい調べてみたくなる性格なので、ネットであれこれチェックしちゃってます。 これからのゲーム展開とか、WIFI通信とか。 環境的にはOKだけど、ネット交流はまだ早いよなぁと思っていたら、お店でチョコっと交流する機能があることがわかりました。すれちがい通信中継・・・・よく考えるなぁ。でも新しいもの好きなので、ちょこっと試しに行ってきました。今日はちょうど、村長さんからのプレゼント第2弾」というイベント中だったので、任天堂配布のプレゼントデータをもらいました。なんか、不思議だわぁ。(まぁ、親主導でわざわざ出かけるのは、今回だけにするつもり。)

ついでに英語漬けのお試しデータをダウンロードして試用。おもしろかった。中学生になったらいいかも。あんまり機械頼りはいけないと思うんだけど、新しいものって面白いなぁ。

おいでよ どうぶつの森

おいでよ どうぶつの森
任天堂 2005-11-23
売り上げランキング : 7,477

おすすめ平均 star
star迷わず買いの傑作
star「どうぶつの森」で何をしようか?
starゆとりのある生活

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.03

風の谷のナウシカ~息子達と観る

金曜ロードショーの風の谷のナウシカ、最後まで子供二人と鑑賞しました。うーん、やっぱりジブリでは、この作品が一番好き。(宣伝では、次の作品はゲド戦記と知って、そちらも楽しみ。) コミック版も読んだことあるけど、映画の間の取り方がいいなぁと思う。 

これまで何回観たか数えられないくらい観て、だいたいはラストに泣いてた気がするけど今回は泣かなかった。「この映画はいいのよ~」と、観る前にかんたに言っておいたら、ご丁寧に涙を拭くタオルとビールを持ってきてくれてたけど。役に立ったのはビールの方だけだった。どうしてかな? 映像がきれいになったから? 息子達の反応に気を取られてたから? たぶん後者。彼らに、ストーリ全体がわかるとは思ってなかったけど、予期せぬ感想をつぶやかれて、かなり驚いた。感動している間がなかった・・・

たとえば、トルメキア軍に父を殺されたナウシカの戦いシーン。かんた「すげ!、最強やん」  そしてユパさまの仲裁、げんた「痛そう、痛そう。血が出てる!」「あれ? この人、誰にしゃべってるの??」 だから、それは、伝わってるわけだよ気持ちがナウシカにね・・・・。

そして、不時着した腐海の水面でナウシカが王蟲の触手?で確かめられる回想シーン、かんた「うわ、この虫、洋服脱がしたぜ、ヤバイ」、げんた 「あ、ワープした。どこ?どこに来たの?変な音楽が流れてる~」  

全編この調子ですから、彼らの感想に気をとられたのはしょうがないか。いや、だから、それは!!!  って、30回くらい説明したくなったけど我慢しました。いつか、わかってね。疲れた~。普段は九時半就寝で、がんばっても10時過ぎると眠くなる彼らと11時過ぎまでテレビを見たのって初めてだな。お正月もゆく年くる年まで、もたなかったし。まぁ、彼らなりに何か感じたんだといいけど。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

明日は丸かぶり

コンビニの前に、節分の恵方巻きのノボリがはためいている。うちの近所にあるサンクスでは、予約すると1本につき、ひとつ方位磁石がもらえるそう。ちょっと心が揺れたけど、家族分の四本を予約して、磁石を四つももらうのって・・・すごい無駄な気がしてやめた。(二本目からは磁石がいらなければ、別のプレゼントとか割引にしてくれればいいのにな。)

太巻きを作る根性はないけれど、明日の夜は 中巻きくらいを作って丸かぶりした後、手巻き寿司パーティーにする予定。なんだか、メニューが決まってると、らくだなぁ。日々、献立を考えるのって、結構たいへんなのよね。夕食のメニューって一回決めたつもりでも、家族の体調や、気温の感じ、そして特売品の様子とかで、二転三転するからなぁ。

恵方巻が人気なのは、楽しいのと、主婦の思惑が一致しているからではないかしら。

恵方巻 - Wikipedia

このサイトで、恵方巻(えほうまき)のことをしみじみ読んでみた。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006.02.01

福を呼ぶ? フクロウ根付

かわいいので衝動買い。210円200602011411000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »