« カブトくん永眠 | トップページ | 憧れの もみがら »

2005.10.17

河童の悪夢

なんだか風邪気味です。先週末から、だるいのですが、勢いで飲みに行ったり・公園に遊びに行ったりしたせいか治りません。当たり前ですね。 (ちなみに子供達は、元気いっぱいです。)

今朝は、夢にうなされて目が覚めました。

子供と3人で橋から、奥入瀬風の清流を眺めていると、河童が上流から流れてくる。かわいさのかけらもない、おじいさんかおばあさんか不明の年寄り河童。河童はこちらに気がつくと目を光らせて微笑む。そして、

「うまそうな子供だなぁ」と、かんたのそばに飛び出してきて、食い入るようにじーっとみつめる。「この子ぉ、食べていいかな?」「オレ、お腹がすいてるんだよぉ。我慢できないなぁ」とよだれを垂らす勢い。しょうがなく、代わりの食べ物を捜す約束をします。危険なので子供達は自宅に帰して、河童と二人旅。

キュウリが好きなのかと思ったけど、「オレはグルメだから珍しいものが食べたい!」といわれて、外国の場末の料理屋のような(?)謎な店を転々。疲れ果てた最後の店で、麺を食べていると、「ご禁制の麺類を食べた!」と逮捕される。

なんのまとまりもない終わり方。すごーく疲れる夢でした。不摂生を反省して、体調回復に励みます。

|

« カブトくん永眠 | トップページ | 憧れの もみがら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/6440192

この記事へのトラックバック一覧です: 河童の悪夢:

« カブトくん永眠 | トップページ | 憧れの もみがら »