« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

9月の健康管理ノート

今日は何を書こうかなぁと思ったら、月末だった。明日から10月かぁ、早いなぁ。


9月の健康管理ノート

げんた:運動会の朝から鼻水ダラダラ。
    耳鼻科に行くか悩んでいるうちに、治ってきた。
    中耳炎にならないか、気にしつつ見守り中。

かんた:良好。ちょっと太ってきた気がする。
    スイミングを週2回にするように説得中。
    でも、いやみたい。

父:良好。少しセキがでる。

母:まあまあ。少しセキがでる。
  先週は、包丁とナイフで2回も指を切ってしまった。
  手先がボケてるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

ヘチマの感想

4年生の理科で育てたヘチマが収穫できたと、かんたがルンルンで帰ってきた。いかに大きな実が採れたのかを説明する。 そういえば、自分が子供の頃も学校で育てた。担任の先生が、勝手にツルを切って化粧水を作っていたような。収穫した後は、どうしたのか思い出せない。タワシを作ったかな? かんたのクラスでは、生で試食したらしい。そうか、食べられるんだった。でも、「味が無くて、超変てこだった」そう。 

| | コメント (0)

2005.09.28

マーフィーの法則?

デジカメ無しの運動会、かんたが初めて一着でゴール!当然、写真なし。

いつもは、わざと親から視線をずらすげんたが、満面の笑顔でダンス。携帯撮影失敗。

運動会から帰ってきたら、デジカメが見つかった。一番探したリビングで・・・

携帯でとった写真をPCに送ろうとしたら、転送用のケーブルが見つからない。

ふう。10年位前?にはやった、マーフィーの法則を思い出す。

「携帯から、メールでデータ転送したらケーブルが見つかった」となることを祈って、画像を一つ送ってみた。右から転がってくる大玉を転がしているのが、げんた。でも、写っていない。

tama

デジカメがあっても写真の半分は失敗する。デジカメがない分、夫婦でアングルやタイミングにいらいらせずに応援できた。と思わなくては。

| | コメント (0)

2005.09.27

物欲の秋・プラネタリウム

密かにほしいと思っている家庭用プラネタリウムのことが頭を離れない。雑誌の紹介記事で見かけたときは、まだAmazonで在庫があったのに、2万円の価格に躊躇しているうちに、在庫切れでプレミアがついている。 購入者の感想も好感が持てるし、耐久性にも星がているので多くついているので、やっぱりほしかったなぁ。


家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 スターシルバー

B0009F2CR0
セガトイズ
売り上げランキング : 154

おすすめ平均 star
star綺麗です~^-^
star家庭でも気軽にプラネタリウムを楽しみたい貴方に☆
star星好きは絶対買いでしょう

Amazonで詳しく見る

しつこく、在庫チェックしていたせいか、今日Amazonにログインしたら、手作りプラネタリウムキットがついた雑誌がおすすめ商品になっていた。さすが商売上手。でも、こちらも品切れ状態みたい。11月の入荷に向けて予約しようか、どうしようか??


大人の科学マガジン Vol.9 (9)
大人の科学マガジン編集部
4056041865

さらにお手軽に、覗き込むタイプの商品も出ていた。しかも安い。うーん、悩む。

B000B7TU7Q携帯型プラネタリウム ハンディホームスター パープルブルー

PC買い足したいとか、プラネタリウムが欲しいとか、ちょっと欲張りになっているこの頃。主婦として、子供に我慢を説く母として、欲張りかなぁと後ろめたい気分になる。でも、「物欲=生きる力」説をとなえる人もいるみたいだから、健全なことかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.09.24

心に焼き付ける運動会

明日は運動会だというのに、どうしてもデジカメが見つからない。 普通のカメラは電池切れてるし。どうしたものか? 使い捨てカメラを買うかどうか夫と相談していたら、かんたがお茶を飲みに帰ってきた。デジカメが見つからないことを話すと、妙ににあっさりと、「別にカメラ無くても、お父さんとお母さんが見てくれればいいよぉ。」 とのこと。ふーん。げんたも、「携帯で写真とればいいよ」ってことなので、明日はカメラなしで応援します。 

携帯で徒競走やダンスの撮影は無理なので、撮影するのはお弁当のシーンかな? さっそく携帯を充電、忘れずに持っていかなくては。 半日探し回って、家の中は片付いたけど・・・、デジカメはいったいどこにいったのかなぁ? 子供にあれこれ注意する割には、忘れ物、無くし物が多い私。反省。

| | コメント (0)

2005.09.23

コイン精米機

知人に譲ってもらった新米の玄米を持って、精米に行ってきました。 近くの農協の敷地にプレハブ作りの無人精米所があるんです。(って、今回玄米を入手するまで気がつかなかったんだけど) 100円で10キロまでの玄米を精米OK. 精白米、白米、七分づき、五分づきと選べるので、行くたびにいろいろ試してますが、七分くらいまでは違いがわからないほど白く精米されます。 3回目で最終になる今日は、五分づきにしてみたけど、以前生協で購入していた七分づきより白い程度の出来具合。むむむ。

子供達は初体験なので、使い方を教えたり、米びつをのぞかせたり、大騒ぎしながら楽しみました。精米機から出てきたお米の温かいことに子供達はビックリ。いつもは、米の重さに体力の無さを感じるのですが、今日は夫が楽々と運んでくれました。米穀店での勤務経験のある夫は、ヒョイと肩に米袋を担いで、「精米の匂いが懐かしいなぁ」とつぶやいていました。 数週間前に始めて精米したときは、市販の米と同じ水加減で炊いて大失敗だったけれど、今日はつきたて米にあわせた少なめ水加減でバッチリ炊けました。

一度利用してみると、街中や、田んぼの中や、いろいろなところにコイン精米機があることに気づきました。自家米や親戚の作ったお米を、こまめに精米している家が多いのかなぁ。 譲ってもらった玄米はおわったけれど、また玄米を手に入れて精米してみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

トラックバック・テスト

この頃、スパムっぽいTBが増えて困ってます。 ピンク系というか、もっとドギツイのが飛んできます。せっせと消すのですが、しょっちゅうチェックするわけにもいかないし・・・。TBが来たら、携帯メールに着信するようにセットしてみたので、テストで自分にTBしてみます。
できるのかな? 自分のブログから自分のブログにTB。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

緊張感なし

先週の通院の後、ペット用カイロを入れて、ビタミン入りシロップを飲んで、養生中のハムスター。今日は、暑かったのかカイロの横の巣箱から出て来て、ケージの床で寝てます。前は、巣箱の外で寝るときは、小さく丸まって緊張した様子で寝ていたのに、今日は横向きにのびたまま熟睡。ケージのふたを開けてデジカメで撮影してもビクともしません。やっぱり体調よくないのと、年齢のせいかなぁ。

200509221503000.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.21

二台目は、、、

夕食後、かんたがパソコンで英語学習。読み聞かせタイムになると、待ち兼ねていた夫がインターネット開始。せっかく寝かせ付けが終わったのに、携帯で日記を書いてます。

最近は、げんたも子供雑誌の付録DVDをパソコンで見たりして、パソコンが引っ張りだこ。もう一台ほしいくらいだけど、二台目は贅沢かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

読書記録 自己満足の読み聞かせ

だんだん読まなくなっていた寝る前の読み聞かせ、げんたを早く寝かせるために再開してます。今回は、最近読み聞かせた本をリストします。

2年生のげんたの目標は9時就寝。彼は話を聞きながら眠るのができないタイプ、途中で質問したり、挿絵をしみじみ見ながら聞くのが好きみたい。ワクワクする冒険ものや、大好きな昆虫ものでは、なかなか眠れません。しょうがなく、げんたの好きな本と母の選んだ本を1冊づつ交互に読んでいます。なるべく目をつむって想像しながら聞くようにと言ってますが、図鑑はそうもいえないし・・・。本を読み聞かせるよりも、歌を歌ったり、その日の出来事を話したりする方が、げんたには向いているのかな?とも思うのですが、本を音読すると自分のストレス解消にもなっていいんですよね。なので、ついつい本が中心になっちゃいます。以前は、下読みをしてから読んでいたのですが、最近は初見で読んじゃってます。ほとんど、自分のための読み聞かせです・・・。

兄のかんたは本を聞きながら寝るタイプで楽だった。個性の違いですね。4年のかんたは、朝一人で起きれた日は10時、起こされた日は9:30就寝。さすがに、一人で眠れるようになりました。でも、物語を読み聞かせをしていると、子供部屋にやってきて一緒に聞いています。そして9時になるとリビングに戻って、テレビを見たり漫画を読んだりして、時間になるとひとりで寝に行きます。

グリーン・ノウの子どもたち
L.M.ボストン 亀井 俊介

4566010007
評論社 1972-01
売り上げランキング : 117,095

おすすめ平均 star
starあらすじがわかっていても面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ただいま、読み聞かせ中。ワクワクする部分、淡々とした部分が、バランスよくて読みやすい。現在と過去が交錯するので、わかりにくいかもしれないけれど。おばあさんと少年の交流だけでも、わかってくれたらいいかな、と思って読んでます。シリーズになっているので、母としては続けて読んでいきたい。

ギザ耳ウサギ
小林 清之介
4751519190

これも親の選んだ本。シートン動物記の中では、このギザ耳が一番気に入った様子。アメリカの沼地に行ったら、ギザ耳にあえるかどうか考えていました。

空とぶかいぞくせん
寺村 輝夫 永井 郁子
4251037723

げんたが選んでくるのは、かいぞくポケットや1ねん1くみなどのシリーズ。読みやすい、面白い=ワクワクして眠れないシリーズです。かんたのときに、ひととおり読んでいるのですが、一度聞いた話ほど何回も聞きたいらしい。エルマーとりゅうシリーズも大好き。

昆虫の図鑑採集と標本の作り方―野山の宝石たち
福田 晴夫 山下 秋厚 福田 輝彦
4861240573

まったく困ったことに、げんたは図鑑が好き。子供向け図鑑はせっせと自分で読んでるけど、こんな本を借りてきて読んでくれなんて・・・。そりゃあ漢字ばかりで読めないだろうけど。「シロテンハナムグリ:本州から九州、樹液や熟した果実に集まり花に来ることもある。普通」って解説を読むのって、読み聞かせとはいえない気がする。偏見かしら? 図鑑関係は、かなり機嫌のいい夜にしか読みません。

子ども版 声に出して読みたい日本語 2 柿くえば鐘が鳴るなり/俳句
齋藤 孝 江口 修平

479421331X
草思社 2004-08-13
売り上げランキング : 69,713
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ワクワクする物語や目がギラギラしちゃう図鑑の日は、きりのいいところで短めにきりあげて、残り時間は俳句や詩集でクールダウン。

| | コメント (0)

今年は早すぎたリンゴ狩り

去年は紅葉のころ行って終わっていたので、早めに行ってみた。リンゴ的には早すぎたようで、まだ色付きはじめたところという感じ。でも来園者は多くてレジャー気分満点。

食べ放題になると燃えてしまう、節約家族なので、せっせと食べた。しばらくリンゴは見たくない。200509191054000.jpg

| | コメント (0)

2005.09.18

タグふれんず

昨日に引き続いて、のんびりな一日。家族で買い物に行って、家でボードゲームして、子供たちが外遊びに出かけてからは、ついついネットをぶらぶら。新しいサービスをみつけて登録してみた。ブログの上にペットがいるのはよく見るけど、これは 人間らしい。どうも、よくわからないけど、しばらく遊んでみるつもり。

夕飯は夫が作ると張り切っているので、続けて、ブログのデザインも変えようかなぁ。

| | コメント (0)

2005.09.17

のんびり三連休

ちょっと贅沢な一日をすごしました。ホテルのバイキングでランチ、温泉につかって、さらにビデオショップで各自好きなものをレンタル。ビデオは図書館で借りるものだと思っている子供達が悩むこと〓

ペットの体調不良から近県への旅行を中止したけれど、こんな休日もいいかも。200509161101001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.16

輝く子供たち

個人サイトですが、とっても盛りだくさんな内容で、小児がんの総合情報サイトのようです。すみずみまで読んでから、紹介記事を書こうと思っていたのですが、読みきれないうちに更新されるので、そろそろ感想をアップします。管理人のはなさんは、闘病中の患児のお母さん。

輝く子供たち ~小児がんと闘う子供たちとご家族へ~

kagayakukodomo

今日読んでいたら、「小児がんと治療」のなかの「病気・治療・他いろいろQ&A」で、治療経験者の声が集められていました。(わたしが某所で話したことも、入れてもらってました) 個人のサイトって、どうしても自分の経験だけになりがちですが、そうならないような工夫なんですね。更新頻度も趣向もパワーたっぷり。わたしも定期的に読みに行って、勉強しなくては。

はなさんの息子さんの治療は1年が経ったところ。まだ治療が残っていますが、ひとつづつ治療が無事にすすんでいきますように。と思いながら、読んでいます。

ブログの おすすめサイトは、病気関係のサイト紹介と決めているわけではないのですが、どうしても記事にして残しておきたいサイトは白血病関係が多くなります。ごく普通な日常をおくっていても、やっぱり心の隅でいつも気になっているからなんだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.15

ペットは家族

「うちの課長、案外いい人だよなぁ」と、朝食の席で夫がつぶやいた。なにかあったのか、聞いてみた。ハムスターの様子が心配だったので、昨日は仕事のきりを急いでつけて、半休申請したらしい。そうしたら、課長が慌ててやってきたそう。

課長:『なにかあったのかね?』
夫 :『家で飼っているネズミが病気らしくて・・・
    獣医に連れて行きたいんです』
課長:『そうか、ペットは家族だもんな』
夫 :『えぇ、・・・(ハムスターの様子を説明)・・・』
課長:『うん、お大事にな』

ペットは家族、あたりまえのことだけど、そう言ってもらえると確かにうれしい。 

*ブドウ糖とビタミン入りのシロップ薬で、元気が出ると良いんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハムスターの老齢期

このごろ、もうすぐ2歳になる、うちのハムスターが元気が無くて心配です。食欲が無くて、動きも少なくなって・・・・・・。本などを読んで、ハムスターはメスのほうが寿命が短いとはわかったのですが、もうちょっと一緒にいたい。きのうは、夫が半休を取って帰ってきて、夫婦で動物病院に連れて行きました。結果は、やはり年齢的なものが大きいので、カロリーのある甘いものを食べさせて、温かくしてやるようにということ。さみしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

二段ベッド復活

日中は暑いですが、夜は秋らしくなってきました。やっと、子供部屋の二段ベッドが、使えるようになりました。ほとんどクーラーを使わない我が家では、夏は上の段では暑くて眠れなくて・・・。夏場は、かんたが床に布団をしいてねてました。(それでも暑いと文句を言ってたけど)

大人が寝る前には様子を見に行くのですが、床で大の字になって眠っているのを踏んでしまう心配も無くなって、良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100%まで書いてみよう!

最近、ちょっと停滞気味の自分のブログ更新について考えてみた。

結論から言うと、心機一転、またせっせと記事を書こうと思いなおした。今のプランで書ける、MAXのところまでは書き続けようと思っている。(ちなみに、今は総容量:50 メガバイトのうち16.68%) これまでと同じ書き方だったら、あと5年以上書ける……すごい。

なんのために書くのか?は、とりあえず自分のため。今日、別の日記作成のために、自分のブログを検索したら、面白かったから。 そのときどきの気持ちは正直に、でも個人情報(特に子供たちが特定されるような詳細)は、はぶいて、または適度に変更して書いていく予定。

--------------------------------------------
<自分のためにあれこれ書いたのも、くっつけときます。>

更新頻度というか記事作成のヤル気が、ちょっと落ち込み気味だと自分で感じている。1年以上続けて書くほうも読むほうもひと段落したという面もある。もともと、ネットで書き始めたのでは息子の闘病について、人に言わなかった・言えなかった気持ちや状況を書き出したいというのがはじまりだったから。 

あれこれ書くうちに、書くこと自体が楽しいなぁと感じるようになったんだった。毎日の生活の中で、ウキウキと書くネタを探したり、気になる記事にトラバを飛ばしたりするのも楽しくて、ブログは趣味の一部という感じ。でも、日々の記事の積み重ねで個人が特定されるほどには書きたくないという気持ちもある。 また、この夏は、親としてショックな事件があったんだけど、他者の関わるシリアスなことはブログに書けないなぁというのも、わかった。 書いてもいいんだけど、愚痴は書きたくないし、書けば相手に届いても文句は言えないし。

うーん、だらだらと結論の出ないことをかいてしまった。あれこれ悩むのは、結局書きたい気持ちがあるんだろうから、続けるというのが今の気持ち。ちなみに、今日左側の↓サイト内検索で検索した言葉は「なんの匂い」。

|

2005.09.10

初めての話題

明日は、総選挙。ふと、夫と選挙の話になった。今回は彼も投票に行く予定らしい。お天気なら、いっしょに自転車で出かけようかな。社会勉強にもなるし、子供たちも連れていこうかな? お互い、どこに・だれに投票するのかも相談はしていないけれど、政見放送やチラシの話題などで、盛り上がった。政治関係の話をするのって、知り合ってから初めてだった気がする。

私は、だいたい8割以上は投票に行っている、レジャーの場合は不在者投票もする。夫は、逆に滅多に投票に行かない。政治的な共通点は少なそうだけど、二人とも親戚や知人から強く投票を勧められるのが嫌いなところは一緒だったりする。(似たもの夫婦?) 実は、お互いに好きな政党も良く分からない。10年以上一緒にいても、未知な分野ってあるものだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.09

宿泊訓練説明会

来月は、かんたの学年で宿泊訓練という一泊行事があるので、その説明会に行ってきました。 体育館に学年の子供たちが座っている後ろに、保護者も座って説明を聞きました。 

・からだを自分で手早く洗えるように
・早寝早起き
・持ち物には名前
・リュックが無ければ、手持ちのカバンで可

というのが、先生の強調されたこと。特に「リストに書いてあるもの(例:タオル)を規定の数以上持ってきてもOK。」という説明が繰り返しあって??? 例年の問い合わせナンバー1だそう。プリント一枚を受け取って、持ち物や心構えの説明を聞いたけど、時間のやりくりをしてまで行く必要はなかった感じ。ちょっと拍子抜け。子供たちに説明するだけでも充分なのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

スポーツ新聞ニアミス

ふう、危なかった。 げんたの明日の持ち物に新聞紙があった。夫のスポーツ新聞を手に「このカラーの新聞もらっていい?」って聞きにきたので、あわてて普通の新聞と取り替えた。「あっ、パ、パ、パ、パパが、まだ読んでないかもしれないからぁ~、こっちのにしてね」って言いながら、声がうわずった。危ないところだった。

よりによって、夫が放置していたスポーツ新聞は、九スポ(九州スポーツ)。男性欄があからさまなのだ。あんなのを学校に持っていて広げられたら大変だ。 うちの夫は、競輪フリーク。開催されるレースに合わせて、6種類くらいのスポーツ新聞や専門新聞を日々買い分けている。子供が手にしないように、ギャンブル欄切抜き後は専用ボックスに入れていたのに、忘れたらしい。しっかりしてよぉ。

普段は夫がしっかり管理した後、紙収集日には毎回スポーツ新聞を含めて束ねて出してくれるので便利なんだけど。もし、学校で半裸写真とかひろげられたれたらと思うと…、冷や汗。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

小学校おやすみ~

朝から暴風警報が出ていて小学校休校でした。昨日から、楽しみにしていた子供達は大喜びで、「台風、ちゃんと来てる?」と早起きしてきました。おいおい……。何か飛んできてはいけないのでカーテンを開けずに、窓から離れて遊ぶように言って留守番させました。 

漫画を読んで、ゲームをして、ビデオ(忍玉乱太郎)を見て、母が帰宅したときは、ワイドショーを見ていました……。宿題も無いしね。 つられてテレビを見ながら、あちこちのブログを読んでいたら、休校エリアは広そうですね。さすが超大型。あまり被害が出ないといいのですが。

休校の連絡網が回るとこともあるんですね。うちは年度始めに、登校時に暴風警報がでていれば自宅待機、10時の時点で解除なら登校、10時の時点で警報発令中なら臨時休校になり、翌日は休校日の時間割で登校というプリントが配られています。なので、学校からはまったく連絡が来ません。去年の1回目の台風休みには、「正しく自宅待機するように」という連絡網が流れましたが、留守家庭が多いので不評だったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

今年は電話

帰省の恒例である、実母からの子育て評価。今年は、電話でした。初孫かつ健康面の心配から、例年かんたのことが中心なのですが、今年はげんたのことが90%だったので意外でした。それにしても一方的に電話で、いろいろ言われて・・・反論すれば火に油を注ぐようなものなので、ひたすら聴くのみ・・・。ふう。

げんたが、痩せすぎだから、病気またはストレスではないか?ということが、中心でした。 んー、確かに細くてあばら骨が数えられるくらいで、かんたと比べるとガリガリ体型。 でも、かんたと比べなければ、一応標準範囲。よく食べても太らないので、そういう体質かと思っていたんだけど。

孫が漢字かな混じり文が読めるようになったので、母なりに気を使った模様。 まぁ、手紙にもちょっとは書いてあったけど、例年に比べて薄い手紙でした。ちなみに昨年は→母からの手紙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

土日の予定は

我が家の土日の予定は、だいたい急に決まる。天気や、親の機嫌や、子供の体調しだい。家中心にゴロゴロすることもあれば、急に遠出することも。母が好きな図書館、父が好きな大型スーパーやホームセンターに行くことも多い。

この土曜日はお昼から急に海水浴に行った。夫が行きたがって、子供がしぶしぶ了承という感じだったけれど、行ったら子供が大喜びだった。 母的には「え?お盆過ぎたら海はヤバイのでは?」と思ったけれど、このあたりでは土用波はないらしい。うち以外にも泳ぐ家族がいて、売店もやっていた。 パラソル立てて、今年最後の海水浴、なかなか良かった。

今日は、夫が日曜出勤。 母子で美術館へ。 年に一回くらいしか行かないので、「びじゅつかんって、なあに?」って聞かれてしまった。 独身の頃は、企画展に通ったり、旅先で美術館にいったこともあったっけ。すっかり忘れていた。半年に一回くらいは行こうかしら、美術作品に触れるのもいいし、美術は良く分からなくても独特の静かな雰囲気だけでも気持ちがいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

さよなら、デメちゃん

帰宅したら金魚のポンプが止まっていて、一匹がぽかりと浮かんで死んでいた。夜店ですくってから、3年目の出目金ちゃんだった。水からすくってみると、目玉の飛び出し方が立派。(ちょっと怖いくらい)埋める前に測ってみたら、全長13.5cmだった。長い尾びれを、ゆらゆらとさせる様子が、たまらなく優雅だったのに。悲しい。

停電していたのはほんの10分ほどだったらしいのに……。うちのポンプ、一度電源が切れると・五分以上時間を置いてから・呼び水をして、電源を入れないといけないのよね。作りが悪い。 そもそも、金魚が成長しているのに水槽が小さすぎたのかも。

他の二匹の金魚(ヒブナ)は、水面でパクパクとしていたけど無事だった。この夏は、夏の初めに別居させた金魚のオスも死んでしまい、水槽がさみしくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »