« カウンター・メモ | トップページ | 読書記録:1冊からの連想 »

2005.08.05

晩期障害かぁ

毎回、長期休みにはかんたの血液検査がありますが、この夏休みは、いろいろな検査をすることになりました。眼や心臓のほか、内臓関係の検査も入っているとのこと。治療終了5年の時期でもあり、また来年からは医療費補助がなくなるということからも、すすめられました。もちろん断る理由もないので、できるかぎり調べてもらいます。

入院して治療を受けた病院で晩期障害について聞いたときには、「絶対影響が残らないとはいえないけど、まぁ、大丈夫ですよ。お母さん」みたいな説明で終わっていました。なんとなく不安は感じていても、目前の治療で精一杯でしたしね。 治療終了後の検査は血液検査だけ、これが非常に軽い検査体制だったと知ったのは、去年、転院したときでした。 「治療後のマルクは一度もしていないんですか??」って医師に何回も確認されて……ショックでした。今の病院では、半年、1年、2年と治療終了後には定期的にマルクをするということ。そして、それ以外に心臓や眼科の検査なども定期的にするものだそうです。 

でも、検査が必要と聞いただけで、なんとなく不安。晩期障害って言葉は知っていても、治療中にはあまり考えないようにしていたこと。なので、どんな部位のどんな異常があれば、晩期障害が疑われるのかもわからないのです。今回の検査を機に詳しく教えてもらえばいいのでしょうが、あんまり知りたくないような……ちょっと逃げ腰な気分です。 

いつもお邪魔しているブログに、ちょうど関連する記事があったのでTBさせていただきました。
ともくんママの日々日記 「眼科受診」
ともくんは、緑内障の検査だったのでしょうか? 問題無しでよかったですね。
 にこらいふ 「晩期障害:ちょっといい話」
うれしい話ですね。うちも早く、検査結果「問題なし」と記事にしたいです。

|

« カウンター・メモ | トップページ | 読書記録:1冊からの連想 »

「トラックバック送信」カテゴリの記事

「病名のこと」カテゴリの記事

コメント

かんたくん、この夏休みは色々な検査があるんですね。やはり、この病気とは長~いお付き合いになるんですねぇ・・。
でも、この記事を読ませてもらっておいてよかった!
うちの娘が治療を受けている病院は、治療終了後、どういった形をとるのかは知らないけれど、定期的なマルクを行っている病院もあるなんて・・・考えてもいませんでした。にこ①より、半年早く発病した子が、今年春に、治療を終えたのですが、現在は、二週間に一度、採血に来ています。でも、マルクの予定があるとの話は聞いたことがないので、うちも採血のみかもしれません。また、折をみて、先生に聞いてみよう!

投稿: にこ | 2005.08.05 23:25

治療はプロトコルにそっていても、病院や医師の考え方によって検査はちがうのかも知れませんね。晩期障害は、わからないことだらけです。

投稿: かんたの母 | 2005.08.07 17:04

かんたの母さん、お久しぶりです!!

先日はブログ読んでいただいてありがとうございますm(__)m
智也も治療の影響が色々と出てくるのは仕方ないと思っていたのですが・・・でもやっぱり不安です。
かんたくんも夏休みに色々と検査するのですね・・
かんたの母さんの不安な気持ちわかります。
何事も無い事祈っています。

マルクのことですが・・・智也は治療を全部終えた時に検査して以来全然していません。
もし何か疑わしいことがあったら検査するとはDrから言われてはいますが。

投稿: ともくんママ | 2005.08.08 23:00

ともくんママさん、お久しぶりです。

ともくんのDrは、マルクは血液検査の結果次第という考えなんですね。うちの以前のDrも、「数値によっては」という考えだったのかもしれませんね。


投稿: かんたの母 | 2005.08.10 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/5321929

この記事へのトラックバック一覧です: 晩期障害かぁ:

« カウンター・メモ | トップページ | 読書記録:1冊からの連想 »