« にこcafe | トップページ | 読書記録:星の地図館 など »

2005.07.26

選択の自由

医療用語のようなイメージの、インフォームドコンセント。事前説明という訳にしてみれば、今はいろいろなサービスを申し込む際に、なされている気がする。情報開示とか、選択の自由という意味では、いいことなんだろうけど、苦手。基本的に即断の苦手な自分を実感してしまう。なんだか判断力が試されているようで……。

----------------------------------------------
説明者:aという方法とbという方法があります。

わたし:そうですかぁ……(どうしようかな、aにしようかな)

説明者:そうそう、ちょっとアレですが、cもあります。

わたし:え! そうなんですかぁ……(アレってなんだろう?)

説明者:dも不可能でないですが、難しいです。
    そして、すべての場合において問題発生の可能性があります。

わたし:はぁ……。(パニック)
----------------------------------------------

他の人は、どうやって決めているのかなぁ? うちの夫だったら直感で決めそうだけど、わたしは、なかなか決められないタイプ。

・あなたの、おすすめはどれですか?
・一番、一般的なのはどれですか?

って、説明者に聞くのも軟弱っぽくて嫌だな! なんて、変なプライドがあるのが問題なのかも。でも、責任問題もあるし、説明担当者が選ぶかどうかもわからないし、だまされそうな気もする。(われながら嫌な性格だな)

・もう一回すべての選択肢を順番に説明してください
・今は決められないので、後で連絡します

っていう余裕があるときは、まだいいけれど……

・なんだか、わからないけど、もう aにします

ってなっちゃったりすると、自分で自分にガッカリ。結局、選択の自由を生かしきれていないと感じて、自己嫌悪。

|

« にこcafe | トップページ | 読書記録:星の地図館 など »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/5160466

この記事へのトラックバック一覧です: 選択の自由:

« にこcafe | トップページ | 読書記録:星の地図館 など »