« 参観日のゆううつ | トップページ | もしや冷房病? »

2005.06.23

子供の振り見て

授業参観に行ってきた。
子供たちの登校時に、「ねぇ。もしかして、本当に見に行かなくていいのなら、朝から図書館巡りに行こうと思うんだけど……」と言ったら、「えっ! ちょっとだけ来てよ!」という反応だった。ふーん、ちょっとは見に来てほしんだ。子供の気持ちって、よくわからない。まぁ、これからは都合がつかない時もあるだろうし、行けるときには行っておこうと出かけた。

結論。行ってしまえば、結構、楽しい。(単純なわたし)
2年生の教室では、コの字型に机を配置して勉強していた。げんたは、相変わらず「借りてきた猫」状態で、私語もせず、手も挙げず、固まっていた。成績表に「ユーモアがあり、周囲を和ませる」って、いかにも騒いでそうなコメントが書かれているし、個人面談などでもそう聞くんだけど、1年のときから、授業参観日になると固まっている。緊張するのかな? 彼が参観日が嫌いというのは、良く分かる。先生に聞いたら、「あー、げんたくんが静かなのは授業参観のときだけですから、安心してください」と言われた。

4年生は、理科室で理科専任の先生から授業。かんたは、つねに授業中しゃべっているほうだけど、今日は女子に囲まれた席で退屈そうにしていた。ふと、母に気がついて顔をしかめた?と思ったら、どうもウインクをしてくれたらしい。(低学年の頃、手を振っていたことを思うと、成長したのね。) 先生が星座の説明のなかで、七夕伝説の話をしていた。「~~というわけで、離れ離れにされた、織姫と牽牛の気持ち、君たちも好きな人とはなれることを考えるとわかるよね。」と問いかけた途端、クラス中から「別に好きな人なんかいないしい!」「だれが、女を好きになるんぞ~。きもい」「先生、エッチぃー!」と、すごいブーイング。へぇ~!!! なんだか、お年頃なのね。ちょっとビックリ。 

げんたの緊張する様子。母の視線に気がついても決して振り返らない様子。かんたの、母にあれこれしゃべりたいけど我慢してそわそわする様子、どちらも面白い。どっちの子を見ていても、自分にもこういう面があるんだろうなぁと思う。

|

« 参観日のゆううつ | トップページ | もしや冷房病? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。参観、うちも先週ありました。毎月あるなんて熱心な学校ですねー。うちは一学期に二回かな。あまり熱心な親じゃないからよくわからんですけど・・笑。そう確かに行ってしまうと、なんだか楽しい気分ですよねー。もう五年生のまみなんか、こなくていいーとか言ってますけど。行けばやっぱり嬉しそう。三年のみみは、いいとこ見せようと必死です笑。子供の話にますます心が深く向けられるいい機会ですよねっ。あたしもなるだけ学校の行事は頑張って行こうと思います。

投稿: KEKKO | 2005.06.23 14:37

男の子の裏腹な感情が伝わってきました!
喜んでいる様子や緊張した感じ、可愛らしいですね!!
うちは一人っ子なので、授業参観が長く感じて困ります、私が。
特に算数とかだと退屈で・・・。

投稿: コングBA | 2005.06.23 16:11

うちも今日参観日(学校公開日)でした。こちらは各学期に1回、全日公開です。
毎月はちょっと大変そう。
固まっちゃうってかわいいですね。

投稿: 桃ハハ | 2005.06.23 20:23

コメントありがとうございます。ふむふむ。授業参観の頻度は、学校によってかなり違うんですね。

>KEEKOさん
いいとこ見せようと張り切っちゃうなんて、かわいいですね。まみちゃん、5年生ですね。中学校になっても参観ってあるのかしら?

>コングBAさん、
たしかに、立ちっぱなしはツライですね。疲れたら兄弟の教室移動で気分転換しちゃいます。

>桃ハハさん、
各学期に1回、うらやましい! 適度な緊張感が保てそうですね。いずれ、三桃ちゃたちの教室を渡り歩くようになるんですね。

投稿: かんたの母 | 2005.06.24 18:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/4672633

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の振り見て:

« 参観日のゆううつ | トップページ | もしや冷房病? »