« お花見の約束 | トップページ | もう、聞いてらっしゃいますか? »

2005.03.02

おばあちゃんの恩返し

帰りのバスで、大きな荷物を持ったおばあちゃんと乗り合わせた。薄紫色の毛糸の帽子をかぶって、ニコニコしたおばあちゃん。推定七十代。(もしかしたら八十代?)

バスに乗って座席に座ると、カバンのひもを解き、大切そうにみかんを一個取り出して席を立って歩き出した。「出発するから、すわってください」のアナウンスを無視して、離れた席に座った婦人のところへ。バス待ちの間に一緒に世間話をしていたお礼を言って「さっきは、お世話になって」と、みかんを渡そうとしていた。離れた席に座ったのだから、知り合いでは無い様子。

「そんなぁ、結構ですから」「いえいえ」と、かるい押し問答の後、「あら、まぁ。では、頂きます」と、一件落着。おばあちゃんは、ニコニコと自分の席にもどりながら、「お待たせして、すいませんねぇ。なんせ、もう、さきゆき短いのはわかってますからね。せっせと恩返しをしないとねぇ」とバス中の人に笑顔を振りまいた。早く帰りたいよ~と思っていたけど、すてきな笑顔に、ついつられて笑っていた。年の功だなぁ。

その後も、両隣の人にあめ玉を渡し、信号待ちでは運転手さんにも みかんを渡して…、恩返しは続く続く。

|

« お花見の約束 | トップページ | もう、聞いてらっしゃいますか? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/3142695

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんの恩返し:

» 恩返し [桃尻日記]
 かんたくんの母さんの日記の「おばあちゃんの恩返し」にTBです。  偶然バスに同乗した乗客のみなさんに、みかんを配るおばあちゃんのお話。ホノボノしていい光景で... [続きを読む]

受信: 2005.03.03 11:49

« お花見の約束 | トップページ | もう、聞いてらっしゃいますか? »