« 新しいテレビ | トップページ | 光らないストラップ »

2005.01.10

宿題の追い込み

妙に長かった冬休みも、今日で終わり。かんたが、宿題が終わらなくて困っているよう。俳句や作文など、いろいろ作らないといけないらしい。サザエさんとかみてると、親が一緒になって考えたりするシーンがあるけど、うちは「とにかく自分で!」という主義。 

「文字の練習」を中心にした、国語の勉強は、毎日みていたんだけど。宿題まで、見る気になれない。いや、見ないといけないのかな。親の経済力や、家庭学習への考え方の違いから、子供の学力が二極化している。とかって、新聞で読むと「そーかぁ」と思ったりもするんだけど。なかなか実践できない。

自分自身が家庭学習なんてしたことなかったからなんだろうな。昔は、反復学習も、学校の授業でしてたのよね。家では遊んだり、本を読んだりしかしていなかった。今は、ゆとり教育で楽しそうなカリキュラムが多いけど、その分、家庭でも勉強しないといけないってことなのかな。


|

« 新しいテレビ | トップページ | 光らないストラップ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえば、ちょっと前は塾で忙しくて学校になんか行く暇ないなんて言われてました。
学校は面目躍如しなければと頑張っていたと思うのですが、いつの間にかゆとり教育に飲み込まれました。
その結果、やっぱり学校は勉強するところではない方向にターボがかかったみたいですね。

投稿: ヲトアン | 2005.01.10 17:18

ゆとり教育は、楽しそうですよー。でも、学力低下したからといって、来年度から、なにか変えるらしいです。学力偏重を反省した対策なんだから、低下して当然のはずなのに??

落ち着いて何年か継続してみないと、教育の効果なんて、わからないと思うんですけどね。

投稿: かんたの母 | 2005.01.12 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/2528602

この記事へのトラックバック一覧です: 宿題の追い込み:

« 新しいテレビ | トップページ | 光らないストラップ »