« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005.01.31

誕生日の近いメンバーで講習

免許の更新に行ってきました。優良の金色なので、あっというまでした(自慢?)。でも講習が簡単すぎて、それでいいの?という感じ。短いのは嬉しいけど、ビデオを見ながら人数がそろうのを待って、最近の法規の変更点をざっと聞くだけ。携帯つかっちゃだめというのは知っていたけれど、他にもいろいろありました。あと数年すると、5トン以上11トン未満の中型自動車免許が新設されるそうです。どうも普通免許とって、中型トラックで事故を起こすケースが多いらしいです。ただ、今、普通(小型)免許を持っていると、ずっと8トンまで運転できるそうです。

そうそう、あと免許の有効期限が、○年後の誕生日の1カ月後になってました。講習の待ち時間、ここにいる人って、誕生日が近い人ばっかりなんだよなぁ……と不思議な感じがしました。今なら、早生まれの団体ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.30

1月後半の健康管理ノート

げんた:良好。ときどき鼻水。ときどきセキ。
    かんたの風邪がうつったのか、微妙なところ。

かんた:良好。学校で腹痛一回。
     半袖で寒々しかったのかお腹にホッカイロを
     貼ってもらってきた。いい機会なので、半袖
     短パン禁止にした。風邪で通院したあと、
     すっかり元気になって、またジャンバーも着ないで
    遊んでいる。

父:良好。

母:良好。

先週は半日参観日があって、小学校に数時間いました。暖房が無いのは知っていましたが、驚くほど寒い! 。父母は、オーバーを着たまま参観。子供と先生は上着を脱いで授業。さらに休み時間になると窓を全開。この地域は、昔から学校には暖房無しだそうですが、教室に石油ストーブがあるのが当然だった母からみると、ビックリです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.29

思い切って竹に虎テンプレート

ココログのテンプレートを変えてみた。うーん、すごい迫力。自分のブログではないような……。半月から1ヶ月でデザインを衣替えしてるので、とりあえず、数週間はこれでいきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たしかに満足感があるのよね

ゆうべ、あちこちのブログを読みながら、リンクをたどっていたら、So-netで始まった古田敦也公式ブログに行き着きました。昨日の記事は、人柄を表す1000件のTBを全て読んだという話だったのですが、むむむ…と、気になる記事がありました。blogについて知人から、「ネットで日記を公開するのは、自己顕示欲が強いからだ」という意見があったとのこと。

古田敦也公式ブログ「LAから」

記事を読み進むと、その方も古田さんのブログを応援してくれているようですが……。ネットで公開=自己顕示って、考えられがちなのかなぁ。ふむふむ、そうかもしれないなぁ、と思いました。私は、ブログを書いてることを、身の回りの人には話したことがないけれど、ネットでだけ自己顕示してるっていう解釈も成り立ちそう。まぁ、自己顕示でも自己満足でも、いいかなぁ。たしかに、楽しいのだから。

でも、ちょっと気になったりして・・・有名人サイトとかにトラバを飛ばすのを自粛しちゃいそうです。これまで、記事にリンクを張ったらトラバを送っていたのですが、今回はTBなしにしちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.28

石焼いも


imoお風呂に入っていたら、「い~しや~きいも~、や~きたて~え~」の声。衝動的にかんたをお使いに走らせました。「小さめの3つ」と頼んだけど、大き目の3つで千円ポッキリでした。(うわぁ、高いなぁ。大きいの1つって言えばよかった…)でも、子供達は、はじめての石焼芋に大喜び。

私も、車の移動販売の石焼きいもって、2回目くらいかも。「買いたいなぁ」って思っても、タイミングを逃しがちなんですよね。かんたがダッシュして行ったおかけで買えたお芋は、ほっかほっかでおいしかった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.01.27

持ち歩くだけのデジカメ

この頃、ブログに写真をぜんぜん載せていない。週に一回は、画像アップをしようと思っていたんだけど、なかなか撮影のタイミングがつかめない。通勤カバンにも、ドライブの車にも、図書館に行くときの大判布袋にも、いつも持ち歩くようにしているんだけれど。「あっ、野鳥だ!」と思ってカバンから出したときには、飛び去ってたり。撮影できても、ピントがずれていたり、失敗ばかり。フィルム不要なんだし、うまく撮れなそうなときも、ガンガン撮影してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

挽回をねらったけど

昨日のブログを書いてから、ふと気がついた。「失敗したな」と思ったときって、すぐにフォローするといいのかも。 つい、自分に甘いので、「次は気をつけようっと」で済ませてしまうのだけど……。

というわけで、げんたの話の続きを聞くべくタイミングを、見計らおうとしたけれど昨日は失敗。かんたが帰ってくると、彼ばっかりしゃべるし、夕方から夜はあっという間に過ぎてしまった。今晩になって、やっと「昨日の話しの続きが聞きたいなぁ」と言えた。そうしたら嬉しそうに、続きから語ってくれた。ふむふむ、人に話を聞かせてもらうのって楽しい。

げんたも楽しそうで、よかったぁ。と、ほのぼのしたのもつかの間。 「じょうずだったでしょ。じゃぁ、おやつ食べていい?」「だめ? じゃぁ、寝る前の本を今日は二冊にしてよね」って、なんだかエラそうな様子。それは、違うでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

げんたの覚え聞かせ

1年生げんたの帰宅は早い。4時間授業の日は、午後2時ごろ学校をでるので、歩いて30分かかる我が家でも3時前に帰ってくる。帰宅後は、大急ぎで遊びに行ったり、学校での出来事をしゃべったり。ところが、今日は帰ってくるなりリビングに座りこんで、「お母さん、いい話教えてあげるから、ここに座ってごらん」

???とりあえず、げんたの前に座ってみると…、物語がはじまった。タヌキの親子のこと。葉っぱをお金にかえること。アイスクリームが特別おいしいこと、などなど。絵本になっている物語のはなし。よく覚えていて、一生懸命はなすのが、かわいかったけれど、アイスクリームを買いに行く部分がループしだして終わらない……。つい、途中で「生協の荷物をしまわないと…」と切り上げさせてしまって、ちょっと後悔。もう5分、聞いてあげたら良かったな。

このはのおかね、つかえます
茂市 久美子


「学校で、今日読んでもらったの?」と聞いたら、「だいぶ前に聞いたのを思い出した」らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.24

第二反抗期

今日は、採点アルバイトの日。夕食の支度を早く済ませて出勤。忙しいけれど、パートでしている仕事とは、まったく違う内容なので楽しみ。小学校低学年の子は、ひたすらかわいいんだけど、高学年になると、だんだん微妙な雰囲気が出てくる。あきらかに「第二反抗期バリバリ」という子もいる。「去年までは真面目でかわいかった」らしい男の子が、ブレーク(?)して「おらおら、先生、早く丸付けしてくれよぉ!」なんて言葉使いをする。

言葉使いは荒くなっても、表情を見てると、こちらの様子を伺う雰囲気があったりして……。きっと、本人にとっても、難しい時期なんだろうなぁ。(補助員なので、ちょっと冷静かも)「うちの子もいつかは、こうなるのかなぁ」って思う。運営の先生によると、個人差が大きいけれど、男の子に多いらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

のこり、わずか…

今晩は19時から、地域の役員の集まりでした。帰ってきたら22時、いつも、こんな感じです。去年、役員を引き受けるときには、21時には帰れるって聞いていたのですが・・・・、なかなか予定通りには行きません。司会をする三役さんの性格に応じて、毎年会議の時間が違うみたいです。三役さんの性格が、去年はチャキチャキ・ムード、今年は ゆっくり相談ムードというところでしょうか。

でも、こんな集まりも残り数回。次回は、来年度の役員さんに引継ぎです。ばんざーい! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

かんた:内科

かんたが、ゆうべから咳き込んでいます。朝方、咳き込んでいたわりには、ニコニコ起きてきたので通学させたのですが、下校後に聞いてみると結構休んでいる友達がいるそう。ひどくなる前にと内科で診てもらって、内服薬を出してもらいました。

診察室での問診。「せきはどうですか?」には、母が回答。かんた本人は、寝ている間にセキが出たことわかってなかったようで、目を丸くしてた。「では、鼻は?」には、かんたに答えさせようとしたんだけど…、「ハナがどうかしたの?」って、聞き返してた。(おいおい)セキの次に鼻と聞かれたら、鼻水に決まってるでしょ! と思ったけど、本気でわからなかったらしい。何事も経験が必要なのね。すこしづつ、問診にも自分で答えられるようにさせないとなぁ。。

| | コメント (0)

2005.01.20

こっそり焼肉デート

今日は、夫婦そろって平日休み。子供達に内緒で、こっそり焼肉ランチに行きました。ふぅー。こんなに、ゆっくり肉を味わったのは久しぶりかも。おいしかったぁ。普段は、敷居の高い焼肉屋さんも、平日のランチなら格安でした。 

やっぱり男の子は肉が好きなのか、家で焼肉をすると大騒ぎです。大型ホットプレートに買い換えたけれど、「はやく!はやく!」「これ、もう焼けた?」「うわぁ、その肉オレがキープしてたんだぞ」「ずるい!」とかなんとか……。親は落ちついて食べられないんですよね。

夫婦ふたりでのんびり食事をすると、静かすぎる感じ。「あと、十何年かしたら、子供達が巣立っていって、毎日夫婦だけになるのかもしれないね」なんて話しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.19

年賀状…今年は当りなし(涙)

毎年楽しみにしている、年賀状のお年玉くじ。今年も、早速チェック! がーん、1枚もあたっていない……。毎年、2,3枚は切手シートが あたるんだけどなぁ。 

平成17年用「お年玉付郵便葉書」及び「寄附金付お年玉付年賀切手」の当せん番号 

夫の同僚は、なんと1等のハワイ旅行が当たったそう! おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

家計簿モニター

結婚してから7年くらいは、かなり真面目に家計簿をつけていた。手書きで数年、PCソフトで数年。でも、記入して集計するだけで、まったく振り返るということをしなかった。食べ物の安全性が気になれば、エンゲル係数が50%近くなっても「しょうがない」で済ませ。野菜作りに目覚めて、物々交換も含めて、かなり食費が安かった時期も、浮いた分の予算を何に使ったのか??? 結局、「ちゃんと家計簿をつけている」という自己満足以外に役に立っていないので、ここ何年かはつけるのをやめていた。

でも、子供が幼児のときの家計と、小学生二人になった今の家計とでは、いろいろ違うんだろうなぁ。と、今年は家計簿をつけることにした。ついでに、1年間くじけないようにと、生協の家計簿モニターにも申し込んだ。1年間レポート提出を続けると、プレゼントがあるらしい。さぁ、そろそろ、〆日が迫ってきた。まずい……。まだ、記入していないレシートがいっぱいだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.17

ヒヨドリ

朝、洗濯物を干していると、「ピーヨ!ピーヨ!」と騒がしい鳴き声。赤い実のなっている木に、ヒヨドリが二羽来ていました。寒さに体をふくらませて、かわいい。例年もっと早く見かける気がするけど?、今年は遅かったのか? わたしがボンヤリしたのかな。あわててデジカメを取りに行って、戻ってきたら、もういなくなってしまっていた。午後になっても、近所から鳴き声はするんだけど、姿が見えない……。次こそ、シャッターチャンスを狙うぞ!

ヒヨドリでネット検索してみたら、いろいろな情報があった。
Yachoo! オンライン野鳥図鑑 ヒヨドリ
北海道以外では留鳥になっている。夏場は近くの山地にいるのかな? 冬鳥とはいえないのかもしれないけど、とにかく冬本番を感じました。そのうち、ムクドリもやってきて、ヒヨドリの隙を狙ったりするんだろうなぁ。楽しみ。

集合住宅の敷地の隅にある赤い実のなる木。「鳥が来てうるさいから切りたい」という意見があったみたいで、年末に激しく剪定されてしまった経緯がある。「鳥を見るのが好き!」と公言できないのが残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.16

雨の日曜日

今日は、家から一歩も出なかった。めずらしい。

子供たちも、昨日借りてきた本を読んだりして静かに過ごした。もちろん、一日中静かというわけではなくて、ゲーム(一人1時間)をしたり、ケンカしたり、工作の材料集めに大騒ぎもしたんだけど。

夫が、最近おとなしいハムスターを心配して、飼育本を読んでいた。回し車は全然しないし、夜の散歩に出てこない日があるんだけど、冬は運動量が減るのが普通らしい。去年は子供だったから寒くても動いていたのかな。夫が本を読んでいると、テレビをつけたりビデオを見てはいけないと思うみたい。子供達は、子供用の本のほかに、USJのガイドブックみたいな本も熱心に見ていた。

夏休みに、かんたの友人が何人かUSJに行ったらしくて、彼も「行きたい!」と繰り返していた。親も行ったことが無いので、春休みの旅行先にしようか?と、本をいろいろ借りてきたのだ。でもでも、結構怖そう、ぬれそう、並びそう……。げんたの方は、恐竜やサメの写真を見て、「もっと大きくなってからでもいい」とつぶやいていた。(その後、かんたが慌てて、子供部屋で弟の説得工作をしたみたいだけど、げんたの気持ちは微妙なかんじ) ちょうどETを見たところだけど、他の映画もとりあえずチェックしてから考えようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.15

人の家のパソコン

今は、「メール」というと携帯のメールを思い浮かべる人が多いようですが…、わたしは、まだまだPCメール派。(というか、携帯を持っていない)連絡に便利そうだし、blog更新も携帯からできるって聞いて、ちょっと憧れているんだけど。携帯でメールが来たら、短くても即答するのが常識とかって聞くと「向いていないかも」って思う。

長電話も苦手だし、FAXとかメールでやりとりができる人って安心する。特にPCのメールアドレスを持っていて、かつ、ごく普通に長文メールを交換できる人って貴重。子供が幼稚園のころのママ友達で、今でも遊びに行く人って、メール交換できる人ばかりかもしれない……。(なんか、かたよっているかも。携帯持ったら人付き合いも変るかしら?)

それにしても、パソコンの使い方って、本当に人それぞれですよね。「以前の仕事で入力は慣れているんだけど……。うちのパソコンは遅くって、メールチェックも大変なの」という知人のPCを見せてもらいました。Win98でダイヤルアップ接続とのことだけど……一日数通のメールチェックだけでも大変とは? お邪魔するついでの、操作しているところを見せてもらいました。

すると、
まずブラウザを起動(→接続画面で接続開始)
→接続するとトップページの某ポータルサイトの表示が終わるまで待つ
→次に契約プロバイダのHPを表示する(?)
→ここで、ブラウザのメールボタンを押してメーラを起動
→メーラが起動してから、メール受信を開始

「えーっと。はじめから、メーラーだけ起動して、送受信ボタンを押して接続したら?」と、言ったら驚かれた。なぜか、プロバイダのHPを表示しないと、メール受信ができないと思っていたらしい。なぜ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.14

今年の年賀状

今週になって、そろそろ、年賀状も来なくなりました。

元旦にピッタリ届けられる年賀状も嬉しいけど、松の内が明けたころに、たくさん書き込まれた年賀状が来るのもうれしいです。何年も会っていなくて、年賀状だけのお付き合いになっている独身の友人の中には、正月休みになってから書いているらしく、こちらの年賀状に書いたメッセージへの返信を書いてくれる人が何人かいます。うちは、はじめて、子供の写真入の年賀状にしたのですが、「大きい!」「お父さんそっくり」という返事が多くてビックリしました。

家族の写真のものや、仕事の近況のもの、転勤先の風景写真が入ったもの。 例年PC印刷だったの人が筆書きになってたり、一人っ子の写真をディズニーキャラで囲むものだった人がシンプルなイラストになっていたり(思春期なのかな)、生活の変化が感じられるものもありました。 夫の上司の一人に、夫婦の旅行写真を印刷している人がいて新鮮でした。

今年は、市町村合併などが多いので、住所のチェックをしなくては。あと、喪中だった人には寒中見舞いを出そうかなぁと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.13

気になる人物に遭遇

バスを待ちながら、本を読んでいました。列の先頭に並んでいたはずなのに、気がつくと自分の前に立っている人が…。だいたい、割り込まれても黙っている方なのですが、「列の後ろの人にも悪いし、一言いうべきかな?」と、前に立っている人をよくよく見てみました。(怖そうな人には、絶対にいいません)

パッと目に入った上半身は、テディベア風の熊がビッシリとプリントされた毛布のような布地の短いジャンバー。お正月の、福袋にはいっているような商品で、10代の女の子風。かわいいなぁと思って、よく見ると…ガーン!!! その人の服装を見て、びっくり。列がどうしたとかいう問題は、吹っ飛んでいきました。

髪型:そびえたつような黒柳徹子風、結い上げ
服装:熊のジャンバーからは、ふんわりしたフレアー風スカートのすそがヒラヒラ。多分、ドレスの一部。
足元:素敵なパンプス+肌色タイツ

あっけにとられて見ているうちにバスが到着。乗り込んだ横顔は、たぶん50代、もしかしたら60歳以上の舞台メイク風の女性。「どこに行くのかな」「何しに行くのかな」「もしかして、近所の人?」、どうしても目が離せなくて困っちゃいました。しょうがないので、彼女が目に入らない運転席の近くの席に座りました。

途中のバス停で、降りた様子が無いので、わたしより遠くまで乗っていった模様。また、会う機会があるかしら。また、あのジャンバーかしら。とっても気になる……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

1月前半の健康管理ノート

げんた:良好。が、肌がガザガザ(特に腹まわり)クリームを塗って
    だいぶ良くなったかなぁと思うと、違うところがガサガザになる。
    白く粉を吹くわけではなく、赤いボツボツができたり消えたり。
    皮膚科で塗り薬を処方されました。乾燥性のしっしんらしいです。

かんた:良好。が、足に、またイボらしきものが・・・
    皮膚科で焼いてもらいました。

父:良好。

母:良好。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.11

光らないストラップ

正月に購入した酒の福袋に、酒のビンの形の携帯ストラップが入っていた。着信すると光る!と書いてあるので、電池の絶縁体を外して自分の電話につけてみました…、電話が鳴っても光らない…PHSだから駄目なのか…。夫の携帯につけて、わざわざ電話をかけてみた…、やっぱり光らない。

うーん、福袋に入れるくらいだから、古くて壊れているのかなぁ。親は、すぐにあきらめたんだけど、光るのを楽しみにしていた子供達からはブーイング。「ボタン電池を買い換えようよ!」とまで言われて…、そんな、もったいない。試しに電子レンジを動かして、ストラップをそばに持っていったら、ピカピカ光る! 黄色と赤のスゴイ色で光りました。強い電磁波があれば、光るのね。ついつい、ホットカーペットから、冷蔵庫、PCと、電磁波をチェックして回りました。でも、電子レンジ以外では光らなかった。

目に見えない電磁波って、気になります。ホットカーペットは、電磁波99%カットというのを使っている。作動中の電子レンジと炊飯器には近づかないように、子供に教えている。今年は、自分の電話をメールのできる携帯に買い換えたいなぁと思ってるんだけど……なかなか決められません。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.10

宿題の追い込み

妙に長かった冬休みも、今日で終わり。かんたが、宿題が終わらなくて困っているよう。俳句や作文など、いろいろ作らないといけないらしい。サザエさんとかみてると、親が一緒になって考えたりするシーンがあるけど、うちは「とにかく自分で!」という主義。 

「文字の練習」を中心にした、国語の勉強は、毎日みていたんだけど。宿題まで、見る気になれない。いや、見ないといけないのかな。親の経済力や、家庭学習への考え方の違いから、子供の学力が二極化している。とかって、新聞で読むと「そーかぁ」と思ったりもするんだけど。なかなか実践できない。

自分自身が家庭学習なんてしたことなかったからなんだろうな。昔は、反復学習も、学校の授業でしてたのよね。家では遊んだり、本を読んだりしかしていなかった。今は、ゆとり教育で楽しそうなカリキュラムが多いけど、その分、家庭でも勉強しないといけないってことなのかな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.09

新しいテレビ

テレビを買い換えました。一昨年くらいから検討していたのですが、急に夫の一声で電気店へ。購入したのは、20インチの液晶型。夫がウキウキ気分で、説明書をよんだり、配線を変えたりしている。ついでに、テレビ周りの収納も片付けたりして一石二鳥。

だいたいは、壊れるまで買い換えない主義なのに、どうして急に買う気になったのか? 買ってから聞いてみたら、なんと、ニュースなどの文字が読みにくくなってきていたそう。年なのかな? 理由はともかく、やっぱりきれいに映るので、家族で「E.T.」や「アルプスの少女ハイジ」などを鑑賞。

子供達は、もっともっと大きいのが欲しかったようですが。うちでは、これで十分! 
これまでは、14インチのブラウン管だったので、家に遊びに来る友達に「これ小さいねぇ。本当のテレビはどこに置いているの?」と聞かれるのが恥ずかしかったらしい。うーん、20型でもそういわれるかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

キーホルダー

今日は、子供達のMTB(マウンテンバイク)教室の日。会場まで車で送って、教室の間(2時間ほど)は、ひとりで待機。近くの池で水鳥を見たり、林の中を一人で散策したり、のんびりした。バードウォッチングとか、山歩きとか、本格的なものではないけれど、自然の中で 過ごす時間って好き。1時間ほど、ぶらぶらしていたら冷えてきたので、車に戻って読書。「静かだなぁ」

考えてみると、例年は秋や冬でも月に1回くらいは、週末にキャンプや車中泊をしていたはず。人気のないキャンプ場や道の駅に泊まって、落ち葉の森を散策したり、焚き火をしたり……。この秋は、熊が出没するというニュースを聞いて、キャンプを取りやめたままになっていた。台風で食べ物に困っていた熊達は、今頃どうしているのかな? 

key-holder かんたとげんたが、教室から帰ってくると、駐車場に声が響き渡った。この頃、車に乗る前の恒例になっている静電気集めがしたいらしい。「早く、キーホルダー貸して!」 兄弟そろって、静電気除去キーホルダーで、ドアの取っ手から、内側のロック装置から、ありとあらゆる金属部分をチェックしまくっている。「おぉ、ここにすごい溜まってた」とか、あっちもこっちもチェック。せわしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

朝のニュース

朝のニュースを聞いて思わず、台所を離れて、テレビの前に。お笑い芸人さんが、骨髄移植を検討というヘッドラインを見ていたけど、リンパ性の病気だったとのこと。

カンニング中島 白血病で長期休養

小児に比べると成人の治療は難しいと聞いているけど、この会見では「100%」という言葉が使われていて……、成人の治療も年々進歩しているんだなぁ。と感じました。(個人的には、何事にも100%はありえないと思うのですが。)

発病した方や、家族・周囲の人は本当に大変だと思いますが、患児家族としてはニュースの扱われ方に注目。記者会見の映像の後に、白血病を発病したあと治療を終えて芸能活動を続けているタレントさんの一覧が表示されていました。「死にいたる病」みたいな扱いではなくて、ホッとしました。

ブログ界では、吉井怜オフィシャルココログが有名ですよね。

今朝は、子供を起こすのはやめて、夫と二人で会見のニュースをはしごしながら朝食。まだ、お弁当作ってない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.06

今週の晩御飯

月:鉄板焼き(肉・野菜・豆腐)、ごはん (夫が準備)
火:アジの唐揚げ、サラダ、味噌汁、ごはん
水:眠眠の焼売(CoopPで購入)と野菜の蒸し物、ごはん
  白菜とわかめスープ(こんにゃくを入れるのがうちの定番)
今日:カレーライス(肉は少しで、ゆで卵をトッピング)

今日は、一皿メニューでサラダも作らなかった…。(反省)
なんか、お正月のあと、炊事意欲が減退中。
朝の出勤前に、4人分の弁当を作ることで燃え尽きてるかも。

明日は、湯豆腐か魚介類のお鍋にして、最後に七草粥風に
する予定。でも、子供たちには、おもちも炊こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.05

読書は趣味なのか?

待ちに待った図書館の開館日。朝から半日近くを、図書館のそばの児童館で過ごしてきた。同じく本好きな知人と待ち合わせて、子供達を遊ばせつつ交代で図書館へ。

カウンターは混雑していたけど、人気のない本棚の間の通路を歩くと、なんとも落ち着くなぁ。借りたかった本も借りたし、返却されたばかりの棚からもパラパラと本を選んで、ごっそり借りた。重いけど、うれしい。

「趣味は?」と聞かれると、「読書」と答えることにしているけど、趣味というより活字は生活の一部。いつでも、どこでも楽しめる反面、本当の趣味とは言い切れないような気もする。周囲を見回せば、ダンス、テニス、ギャンブル、カラオケ、誰々のファン、釣り、温泉巡り……などなど、夢中になれる趣味を持っている人もいる。

老後も視野に入れて、今年は乱読書とblog更新以外にも何か趣味が見つかるといいなぁと、思っている。年末年始に、会う人ごとに、新年の抱負として話してみた。そうすると、みんな自分の趣味を熱心にすすめてくれるのよね……。そういう、趣味パワーがうらやましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.03

ネズミの時間

hamuhamu

夜になると、我が家のリビングはネズミの時間。ハムスターは、子供が寝たころから起きだして、ソワソワと散歩を待ちわびています。写真は、クリスマスイブのケーキの残りをお掃除中のもの。飼いはじめて1年以上、すっかり大きくなりました。普段は、人間の食べ物はやらないようにしてるのですが、年末年始はカマボコのかけらを食べさせたりしちゃいました。(反省)

散歩は、夫の監視の下、夫のポケットや目の届く範囲。あとは、夏に買ったハムスターボールに入れて、部屋中をコロコロ。ところがボールからの脱走を試みて、かじりまくったようで、ボールの出入り口が壊れてしまいました。今は、テープではって使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.02

ココログヘルプ

昨晩の雪が少し残っていて子供達は、夢中で雪集めに走り回っています。バケツにためてから、雪だるまを作るらしい。年に1回降るか降らないかなので大喜び。ココアを作って待っていても、全然帰ってこないので、ついついPCの電源を入れました。(ちょっと、このごろPC時間が長すぎるかなぁ。)

いつも適当に記事をアップしているけど、しみじみとココログのヘルプを読んでいます。この記事は、時計ボタンを利用して公開時間を指定してみるつもり。無料プランでは、できないのかと思ってたけど、いろいろ指定できるみたい。午後の2時を指定してみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.01

今年はじめの日

今年の年末年始は、自宅でのんびりしています。

元旦の今朝は、お雑煮のあと、子供達にお年玉。近所のスーパーが食品福袋を売り出すというチラシを見て、家族でお散歩がてら買い物に。10時の開店ぴったりに行ったら、ミネラルウォーター2リットルを一人一本もらっちゃいました。子供達は、「金の卵」や「お宝玉手箱」を買うかどうかで、悩むこと悩むこと。結局、去年買ったときに、鉛筆削りとかしか入っていなかったことを思い出して、買うのをやめていました。親の方は、ついつい食品やお酒の福袋を買いこんで、帰りはズッシリと荷物を抱えて歩くことに…。

じじ&ばばから郵送されたお年玉と、長年貯めていたタンス貯金を二人分あわせると、どうも念願のテレビゲームが買えそうな額になった模様。午後は、かんたとげんたがおもちゃ屋のチラシを並べて、足し算に励んでいました。なんだか本体のほかに、メモリーやら何やら細々と必要らしい。テレビゲーム嫌だなぁ。でも、漫画本も買わずに(友だちのを覗いて我慢!)貯めていたんだから、好きなように使わせるつもりです。

大晦日は、昼間は温泉でくつろぎ。夜は、ドラえもん/紅白→宇宙人ものとテレビをはしご。年越しそばの後に、お菓子を食べたり、おせちをつついたり、無礼講。 昨日、今日で、子供達も、かなり正月気分を堪能したもよう。帰省したり、旅行したり、友人宅と泊まりあったりする年末も楽しいけど、自宅で家族だけっていうのも楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »