« もうすぐ音楽発表会 | トップページ | 父:歯科 »

2004.11.08

俳句の宿題

秋の俳句をつくるという宿題がでて、げんたが悩んでいました。

げんた 1年生
「どんぐりを みつけたけれど みにだった」
「しぶがきの しぶをぬいたら おいしいよ」

母 評*なんだか、かわいい。
      ミニはカタカナにさせたい気がしたけど、我慢しました。

かんた 3年生
「ながれぼし ぴかっと光る ねがいごと」
「くもりのひ よぼうせっしゅは いたいよね」

母 評*自分の宿題のときはブツブツ言うのに、弟の宿題だと
      一緒に張り切って考えていました。予防接種は季語か?

母が、自分達の俳句を入力しているのを見つけて、子供たちが寄ってきました。「お母さん、もう一つつくったから書いておいて、『たこちゃんは 足が八本 何のため?』かんた作」 うーん、だんだん俳句から遠ざかってきたような……。

|

« もうすぐ音楽発表会 | トップページ | 父:歯科 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もういくつ、寝ると来るかな、クリスマス(^^♪

投稿: YUN | 2004.11.08 22:32

かわいそう、でもその前に、入院だ(-_-;)

投稿: YUN | 2004.11.08 22:33

透き通る、スカイブルーに、心澄む。

投稿: YUN | 2004.11.08 22:34

オリオンの、ミツボシ見つけた!東空!(^^)!

投稿: YUN | 2004.11.08 22:36

753、金太郎の、衣装着て・・・(~_~)

投稿: YUN | 2004.11.08 22:38

YUNさん、すごい!!
俳句での近況報告、ありがとうございました。
そうですねぇ、七五三の季節ですね。お参りされたんでしょうか?

うちは、3歳のときは二人とも大暴れで大変でした。かんたは、写真館の入り口で大泣きしてキャンセル。2回キャンセルした後、写真はあきらめました。げんたは、お祓い中の神主さんに千歳あめを投げつけて……、当然、即座にはがいじめにして筋肉痛になりました。(温和な神主さんが笑ってくださったのが救いでした)

投稿: かんたの母 | 2004.11.10 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/1902529

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句の宿題:

« もうすぐ音楽発表会 | トップページ | 父:歯科 »