« みかんが好き!ハムスター | トップページ | Ben's Gameに子供は夢中 »

2004.11.05

ベンのゲーム

ついさっき、日本テレビ系列の「まさかのミステリー」という番組で、がんと戦うゲームの紹介がありました。家族で見ていたので、「世界中に無料で公開」という言葉をしっかり聞いた子供たちにせがまれて、ただいまダウンロード中……、日本人が一気にアクセスしているのか、今すごく重いです。日本語版にもなっているようですが、今ダウンロードしているのは、どうも英語版??

ベンのゲーム
ゲームは、ベンをモデルにした主人公がスケートボードに乗って登場。体内のフィールドで、がん細胞を次々と退治していました。「寒気」「吐き気」「脱毛」「発熱」「出血」などの症状や副作用も登場しているようでした。

番組中では、がん細胞、難病という表現になっていましたが、アメリカの白血病の男の子(Ben)が、ゲーム作家と協力した作品です。たしか、MAW(Make A Wish)プログラムを利用した話を、どこかで読んだことがあるような。番組中でも、自分の体と治療の注射や薬のことが、ゲームをすることで理解しやすくなると、アメリカの病院に導入されている様子が放映されていました。開発者のベン君も、5歳で発病したけれど、いまは10歳で元気な様子でした。

|

« みかんが好き!ハムスター | トップページ | Ben's Gameに子供は夢中 »

「病名のこと」カテゴリの記事

コメント

凄い!パソコン使用歴の中で「翻訳ソフト」初体験!
誤訳がいっぱいでも凄い!時代も変わったものです。
うちはアナログ接続ですのでダウンロードは我慢です。

投稿: YUN | 2004.11.06 01:48

YUNさん、サイトをご覧になったんですね。
Ben君は難しい病状だったようですが、元気になった子供の話は日本人に限らず、嬉しいですね。

ゲームの圧縮ファイルは5Mくらいでした。プログラムを実行したら、日本語メニューが選べるのですが、まさしく翻訳ソフトで訳されたと思われる日本語ヘルプが出てきて、子供たちが悩んでいました。

投稿: かんたの母 | 2004.11.07 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/1875188

この記事へのトラックバック一覧です: ベンのゲーム:

« みかんが好き!ハムスター | トップページ | Ben's Gameに子供は夢中 »