« 8月後半の健康管理ノート | トップページ | 高学年の男の子って難しいのかな »

2004.09.02

母からの手紙

2学期が始まり、昨日はウキウキ気分で登校した子供たち、今朝は「えー、今日も学校あるのかぁ」とブツブツ言いながら、出て行きました。これから、毎日あるにきまってるでしょ。 9月は運動会の練習で、毎日体育があるので、それは嬉しいみたいです。

--------------------------------------------

さて、子供たちを帰省させた際の、楽しそうな写真が祖父母から送られてきました。分厚い封筒を見たときから、心臓がドキッとします。

どうしてかというと……、かんたが生まれてから、ずーっと続いていることですが、子供たちに会ったり電話で話した後には、必ず実母から注意事項満載の手紙が来るってわかっているからです。もちろん、かんたの病気を機に、内容はエスカレートしています。


<< これまで、あまり書いてこなかったのですが、実の母とは、ほどほどの距離を持ってお付き合いしています。 これ以降は、明らかに愚痴の世界になってしまいそうなので、興味のある方だけ読んでください。 >>


手紙には、いつも子供たちの育て方や、生活上の注意点がめんめんと書き綴ってあります。たとえば、
「かんたが、レストランに行く度にカツカレーを頼もうとするのは、おまえが揚げ物ばかり食べさせて育てたからだ」
「かんたが、スーパーでスナック菓子をせがんだ。体に悪いって知らないんだろう。新聞の切抜きを同封するから良く読むように」

そして、一番こたえるのは、やっぱり病気がらみですね。
「夜せきが出るのは、母親の心配りが足らないからだ」
「げんたの肌がガサガサなのは野菜不足だ」
ぐらいだと普通なのですが、かんたのことになると、「ガン」のことばかり。

「○○させておくと、またガンになるぞ」
「××をすぐやめさせないと、治る病気も治らないぞ」
この、○○や××には、何でも入って使える常套句です。「子供なのに日焼け止めを塗ったりするな」だったり、「どうせ塗るなら子供用じゃなくて、大人用ファンデーションがいいじゃないか」だったり。過去には、温泉、テレビ、幼稚園、習い事、などなど。

今回も、なかなか、めげることばかりです。でも、今回は、親が同行しなかったので、「母親たるおまえが、子供にこんなことを許可したのを見ていたぞ」という目撃談は入っていなくて、いつもより軽めの内容でした。(ふう)

自分で禁止事項にして長文で書いてくることも、目の前に孫がいるとニコニコと許可しちゃってるようなので、どこまで本気なのかは謎です。遠距離に住んでいるので、なにかのきっかけで常日頃の心配が爆発しちゃうんでしょうね。

愚痴っぽく長々と書いちゃいましたが、かんたが幼稚園に入ったあたりからは、子供の前では決して心配や注意を口にしなくなったのは、わが母ながら偉い!と思っています。 長文の手紙もやめてくれたらなぁ。

|

« 8月後半の健康管理ノート | トップページ | 高学年の男の子って難しいのかな »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「病名のこと」カテゴリの記事

コメント

お母さんのお手紙すごいですねっ(O_O)でも、なんだかほほえましいじゃないですか(^ニ^)うちの母親のことを思い出しました。なかなか他人じゃそこまで言ってくれないかもです。でもちっと、病気のこととなるとね・・・なんでもガンになると思われちゃうとつらいですね。あたしも、娘が白血病になったときは、自分自身の過去の生活のあれがいけなかったのか、これがいけなかったのか・・・といろいろと考えてしまい後悔したものです。だけど、そんな過去のこと考えててもしゃーないですもんねっ笑。主人の母も、妹の方の背が小さいのは栄養不足とか言います笑。ローヤルぜ○ーとか大量に送ってきます笑笑。私の母はもう5年近くになるかなー、脳梗塞のために半身不随になってしまい、利き手の右側が動きません。よって、言語も×。元気なころは、それはもう爆裂になんでも言ってくる母親だったので、もうっうるさぁーいっと思ったことが小さいころから何度もありました。早く家から出ることだけ考えてたなぁー。だけど、実際、ただただいいよいいよとしか言えなくなってしまった現在は、なんだかちっと寂しいです。でもかんたの母さんの気持ちもとてもわかる気がします。お母様お元気な証拠でもあるかもねっ。まだまだ続くんではないですかーーーー(^◇^;)また愚痴りたくなったら書いてくださいねつ。なんかあたしもかんたの母さんのおかあさんのお言葉聞きたいです。懐かしい気持ちになります。

投稿: KEKKO | 2004.09.03 14:06

KEKKOさん、コメントありがとう。

そういう見方もあるのねぇと心に留めておきます。確かに、他人からは決して聞けない言葉ばかりですね。以前は、母に言い返したりしたものですが、もう黙って聞いたり、読んだりしています。

お母様、長く入院してらっしゃるんですね。お大事に。

投稿: かんたの母 | 2004.09.06 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/1338327

この記事へのトラックバック一覧です: 母からの手紙:

« 8月後半の健康管理ノート | トップページ | 高学年の男の子って難しいのかな »