« 子供達の日記より抜粋 | トップページ | 金魚の赤ちゃん成長しました »

2004.08.04

かんた:皮膚科

またまた、足のイボをジュー。なかなか、しつこいです。今日で、四回目だけど、まだまだっていう感じです。本人が嫌がっても、さっさと通院するんだった。まぁ、こうやって親子とも学習するのね。

薬でふやけた部分を かみそりで削りながら、先生がつぶやく、「ふふふ、この子は治りにくい方ですね…」(おいおい、先生嬉しそうだ……。)

削るのが終わると、綿棒につけた液体窒素の登場。「うわぁー」と叫ぶ おおげさな かんたを見て、看護婦さんがニヤッ。 「焼いても焼いても、盛り上がってくるでしょう…、これをボルケーノと呼ぶんですよねぇ」と、また先生の独り言。火山型ってこと? 説明は、あんまりしてくれないけど、一人でつぶやくのは多い先生だ。

-------------------------------------

インターネットで調べたら、数回から10回の治療が必要とか。この調子では、9月末の運動会までに治らないのか? はしっても、痛くもないらしいけど、早く治って欲しいなぁ。先週から、お茶も、イボに効くというハトムギ茶に替えてみてます。

|

« 子供達の日記より抜粋 | トップページ | 金魚の赤ちゃん成長しました »

「病院・薬関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/1118876

この記事へのトラックバック一覧です: かんた:皮膚科:

« 子供達の日記より抜粋 | トップページ | 金魚の赤ちゃん成長しました »