« 健康のありがたさ(しみじみ) | トップページ | やることが いっぱいなのに »

2004.06.24

小学校というところ

今朝は、朝の読み聞かせ会の見学に行ってきた。(来週が始めての当番なんだけど、今からドキドキ。でも楽しみ) そして、昼は図書館ボランティアの集まりがあって、午後は6月の参観日だ。参観日の後、1年生は親子下校…チョロチョロするげんたと30分歩くのは結構つらいかも。だいたい 途中から かんたも合流してきて、じゃんけんゲームをしようとか・ランドセルを持ってほしいとか騒ぎ出すんだよなぁ。まぁ、それも運動だと思おう。この頃、ジムに行く時間が取れなくて、日常の中で体を動かすようにしようと思っているところ。

かんたが小学校に入った頃は、小学校の行事が苦手だった。結構大きい学校なので、知らないお母さんがいっぱいだし、仲良くなろうにも「お世話になってますぅ」とかって丁寧語の世界でドライな感じがした。でも、この頃すっかり慣れた。知っているお母さんが少し増えて、知ってる子供がすごく増えたからかな。それに、距離を持ちつつ少しづつ仲良くなる方が賢明なんだとわかってきた。 (物品販売ママや宗教勧誘ママもいるし)

だんだん、自分も小学校に染まってきているのかもしれない。ただ、今でも慣れられないのは、参観日に教室内で盛り上がる仲良し母親グループ……。役員の連絡とか相談とかに参観日は、ちょうどいいんだろうけど。休み時間にするとか、いっそ校庭に出てほしいなぁ。

|

« 健康のありがたさ(しみじみ) | トップページ | やることが いっぱいなのに »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/830473

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校というところ:

« 健康のありがたさ(しみじみ) | トップページ | やることが いっぱいなのに »