« 5月前半の健康管理ノート | トップページ | 友人からの絵葉書 »

2004.05.15

鼻血のこと

「デュエル・カードが激安だって友達にきいた。一緒に行って!」とおねだりされて、隣の隣の校区のフリーマケットへ。子供のお供で行ったつもりが、かんた用に、140センチから160センチの服を大量に購入。午後から行ったので半額になっていて、うれしい。

帰り道、げんたが鼻血。春は粘膜が過敏になるのか、興奮したせいか…。発病前後に鼻血が出たことないので、あまり気にならないけど、先週かんたも2回出た。

鼻血といえば、思い出すことがある。通院治療も終わるころ、外出先でかんたの鼻血がなかなか止まらなくて、もう少しで救急車を呼びそうになったこと。かんたの病気を知っていた知人に、「こんなに血が出るなんておかしい」「何かあってからじゃ遅いから、119しよう!」と言われて、パニック状態になって…。

その後の治療のときに先生に鼻血の処置を教わった。
●5から10分、小鼻をつまんで下を向かせる、途中で様子を見ない 
●涼しいところで静かに待つ。できれば、おでこや首筋を冷やす

|

« 5月前半の健康管理ノート | トップページ | 友人からの絵葉書 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして*
小児白血病を色々調べていたら、こちらに到着後しました。
げんた君、もう高校卒業なんですね!
ウチの長女も生後はちかげつでおなじみ病気を発症し、寛解を維持しています。今は小学五年生。
三毛ねさんの闘病時の細かい薬名やしょうじょうを読んでいたら、色々思い出しました。
昨日、一年に一度の検査のさいに、久しぶりに本人に「何で私だけ病院行くの?」と言われ、病名もまだ言ってないので、慌ててボンヤリと「珍しい病気になったから」と答えました。
三毛ねさんは、本人にも周りにもちゃんと伝えてらっしゃるんですね。
いつか話さないと…
げんた君が、ご立派に元気で成長されている様子がよく分かって、ちょっと心のモヤモヤが晴れた気がしました。
ありがとうございます^ ^
これからも、楽しい日記を読ませて下さいね。

投稿: しょこたん | 2013.08.03 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/598825

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻血のこと:

« 5月前半の健康管理ノート | トップページ | 友人からの絵葉書 »