« はじめての習字 | トップページ | 役員いろいろ »

2004.04.28

うちのペット歴

先週生まれた金魚の赤ちゃんは、20匹くらいがすくすく育ってます。
稚魚用のパウダー状のエサをパクパク食べて、上手に泳げるようになりました。

我が家のペット歴を書いてみます。
3歳でかんたが退院したあと、動物を飼いたがって・・・。集合住宅なので犬猫は無理だと分かったようですが、「じゃぁウサギは? 金魚は? B君はマンションだけど鳥と亀を飼ってるよ」と、しょっちゅおねだりされました。とりあえず、やんちゃ盛りの弟がいたので「げんたが大きくなって、動物をかわいがれるようになってから」と教えてました。

退院したときにヨチヨチ歩きの弟がいたことで、かなり便利に「弟がいるから」を使ってたかも。ペットだけでなく、温泉・プール・海などをおねだりされたときも、「げんたが噛まれるかも」・「げんたが日に焼ける」・「げんたがおぼれる」などバリエーションはいろいろ。かんたの疲れが心配で外出を切り上げるときも、「オムツがなくなった」とか「昼寝の時間」といって帰ってたし・・・。嘘も方便というか(半分は本当だし)、「病気だから」とは言ってなかったなぁ。

ペットというほどではないけど、自然に家にいるようになったのが、いろいろな昆虫類。採ってきたり、もらったりで、コオロギ・スズムシ・バッタ・アリ・ダンゴムシ・コガネムシ・トンボ・セミ・チョウなどなど・・・・。あんまり嬉しそうに持って帰ってくるので、条件を付けて許可しました。
一、プラスチックケースで飼って夜はベランダに出すこと
二、触ったあとはせっけんで手を洗うこと
三、自分で世話をして、死んだら埋めてやること
昨年まで、何年も繁殖を続けたカブトムシがいたのですが世話を忘れてしまい、今はもう虫はいなくなりました。

昆虫のあとは、2年前から金魚。半年前に、かなり思い切って哺乳類のゴールデンハムスターを飼い始めました。金魚は、子供たちが縁日ですくったもの。ハムスターは、子供が寝たころから活動ははじめるので、親のペットという感じです。

|

« はじめての習字 | トップページ | 役員いろいろ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28635/505157

この記事へのトラックバック一覧です: うちのペット歴:

« はじめての習字 | トップページ | 役員いろいろ »